FC2ブログ

koshihimoya-weBLOG

花火大会の裏方-2

昨日に引き続き、花火大会・裏方後編です

突如雷鳴とともにふりそそぐ夕立
花火筒にはシートをかぶせてあるものの
仕掛花火はむき出し状態
夕立も1時間ほどで止んでくれたものの
果たして無事、火は付いてくれるのか?
花火師さんの必死の努力により、
仕掛け花火の導火線もなんとか付け替えはできたようですが



本部席に着いたのは6時ごろ
その頃には空もすっかり晴れ上がり、ひと安心

070804h.jpg

花火大会開催中、わたくし目の役割は

「タイムキーパー」であります

何するかといいますと、
花火屋社長とトランシーバーで連絡を取りながら
時間とにらめっこで、花火の各パートにゴーサインを出します
トイレに行く暇もございません



そして午後8時
ついに花火大会が始まりました
心配された仕掛け花火も、ゆっくりながら何とか火がついてくれました
腰ひも屋も時計とにらめっこでゴーを出しますが
どうしても仕掛けに時間がかかってしまい
どんどん時間が圧してきます


終盤には遅れがついに15分まで拡大
しかし最後のフィナーレ、
「スターマイン&二尺玉」を見るためか
お客さんもあまり帰ろうとしません
JR最終の時間も迫っているのに申し訳ないかぎり

そして


070804i.jpg

無事、最後の二尺玉が大輪の花を咲かせ
花火大会も終了しました


すぐに花火部は、市場へ移動
海上から運ばれてくる道具の始末のお手伝いです
移動する間、帰るお客さんの満足そうな顔を見ると
なんだか疲れも癒えるような気がしました
ありがとうございました


スポンサーサイト





  1. 2007/08/05(日) 23:39:32|
  2. プライベート|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0
<<無事まつり終了 | ホーム | 花火大会の裏方-1>>

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://koshihimo21.blog2.fc2.com/tb.php/955-99270d54