FC2ブログ

koshihimoya-weBLOG

人気の秘訣

今日は須崎JC現役メンバーとともに、
シニアも参加して昨日のお片づけをすべきところですが
市外からゴルフを楽しみに来るお客さんもいるとのことで
今日はジャガイモコンペ(シニアのみ)となりました



場所は腰ひも屋が今年初となるグリーン・フィールGC
風が少し吹いたものの、いいコンディション
皆さん好スコアを期待しながらスタートしてゆきましたが



さて今日の腰ひも屋の役割はというと




N島M雄のお守であります



すっかり恒例となった、宿毛JCの元ブロ長Y本とM雄の対決
2×2で一日ペアを組み、ラスベガス方式(*)で勝負しますが
今回、須崎側のペアに選ばれたのが、わたくし目
ちなみにY本・M雄・腰ひも屋の3人は同級で仲良しです


*ラスベガス方式*
各ホール、チームで良い方のスコアの差をカウント
たとえば、宿毛4と6 須崎5と8なら
5-4で宿毛の1点ゲットとなります
ただしバーディーを取ると、ひっくり返って
相手の悪い方のスコアとの差になり
上の場合、宿毛の4がバーディーとすれば
8-4=宿毛4点ゲットとなります
相手チームにバーディーを取られたら
二人とも必死こいて頑張らねばいけません




最近めきめきと実力をつけてきたY本
ベストスコアも70台前半をマークしているそうですが
さらに今回、Y本がペアに選んで連れてきたのも
ベストスコア76の強力助っ人・F本クン
こっちは端から、ゴルフ半年振りのM雄と
先月、5連続OBの失態をかまし95を叩いた腰ひも屋



プロ野球にたとえると
西武・ソフトバンク連合軍と、
オリックス・楽天連合軍が戦うようなもの
圧倒的不利な状況に間違いございません






しかしなんとか引き分けには持ち込みたい
ってな感じで、プレーボール!






朝一、オナー腰ひも屋のボールは右のラフ
先日のこともあるのでほっと一安心ですが
(朝一から5連続OBでしたしね)
続く宿毛組は、二人ともフェアウェーど真ん中に250y!



そして相方のM雄の朝一はというと

















2yしか転がらぬ チョロ・・・・・・・・・




この男と、一日ペアで回らなければいけないのね・・・・・
















「すまんねや」



ニコニコ顔で謝る M雄











妙に憎めん・・・






これが君の人気の秘訣か?




ようし頑張ろうぜっ







と思ったのもつかの間





















そこから放ったM雄の2打目は、哀れ隣のホールへ(T_T)






宿毛組の2打目は、二人ともピンそばにナイスオン!
のっけから2人ともバーディーチャンスであります




腰ひも屋の2打目も、何とか10mほどにオン
最初のパットも、なんとかパーの狙える位置まで転がってくれました



しかし







容赦なくバーディーパットを入れる Y本






















「めったねや」



ぜんぜん滅入っていない顔でそう申すM雄


M雄のカップインはすでに7打目でした(T_T)


3-7=-4


のっけからマイナス4点をくらうわが須崎チーム







「まだ始まったばっかりえや」

それにもめげず
ものすごくポジティヴなM雄



君の人気の秘訣を見た気がしました




結局、アウトのスコアは
Y本さすがの39
F本クン、中盤崩れて47
腰ひも屋、普段にない頑張りで40
(頑張らなければ大変でした)
そしてポジティヴM雄が52

少し調子の戻ったM雄の3連続パーなどの活躍もあり
ラスベガスに限っては、引き分けまで持ち込むことができました


お昼はあちこちで談笑する姿が見られました

070513a.jpg

070513b.jpg

みんな仲良しで、にぎやか
やっぱりジャガイモコンペは楽しいですな




そして午後のハーフ!



酒に弱いY本をまんまと酔わせることに成功した腰ひも屋








しかし












「ゴルフに来ての昼の酒は美味いねや」


おんなじくらい酔っているM雄


お前が酔ってどうするんじゃ・・・


ともかく、酔って調子の出ないY本がヘロヘロしている隙に
わが須崎チームは着々とプラスを重ねてゆきます
M雄も調子が出てきたのか、7ホール終わってなんと6オーバー
ラスベガスも、7ホール終わった時点で須崎の+6



そして迎えた本日17番目のロングホール


Y本、F本、腰ひも屋の3人は3オンのバーディーチャンス
M雄もたぶん、6打目くらいでグリーンオン
腰ひも屋とF本クンのバーディーパットは惜しくも入らなかったものの
Y本が朝1番以来となる、見事なバーディーをゲット


このホール、負けは確実だったものの
点数はM雄のスコアにかかっています







腰「M雄、頑張れよ」









M「すまん 実はだまっちょったが」









腰「?」
































M「途中でOBしたきね」




笑顔でOBを告白するM雄・・・・・・・・

実は彼のパットは9打目でした(T_T)



このホール、積み(*)もあり
宿毛チーム 大量10点をゲット
大逆転をくらった須崎チームは一気にマイナスへ転落
このまま試合も終了
腰ひも屋78の奮闘もむなしく
須崎チームのマイナス4点で終わりました


*積み*
前のホールが引き分けだった場合
次のホールは2ホール分
つまり倍となる鬼のようなルール






「またやろうねや」

帰り際、屈託のない笑顔でY本に話しかけるM雄



君、人気あるはずだわ




でももうお守は勘弁してくださいませ


今度は同じく同級生の某院長を推薦します




スポンサーサイト





  1. 2007/05/13(日) 23:59:59|
  2. ゴルフ!|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0
<<原因は…? | ホーム | 「宴」>>

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://koshihimo21.blog2.fc2.com/tb.php/870-f213cabc