FC2ブログ

koshihimoya-weBLOG

明るく楽しく…?

さていよいよ今日は
腰ひも屋・26年ぶりテニス試合復帰の日
お天気も上々で
絶好のスポーツ日和♪



自分が出る試合の情報を
「春季大会で団体戦」
くらいしか知らない腰ひも屋
言われたとおりに、朝8時に高知市営東部運動場に到着
すると

070430c.jpg

ものすごい数の選手が朝早くから練習中
見ると、社会人だけでなく
中学生や高校生まで居るもよう
要するに中学生・高校生・大学生・社会人
全部ごっちゃ混ぜの大会らしい





組み合わせを見ると、わが学芸OBチームはシードされていて
1回戦の某高校BチームVS某中学生チームの勝者と当たるようです
その1回戦の様子を見ていると、いい勝負しとる・・・
まさか中学生が勝ったりしないよな
中学生とやって負けるのはいやだな
とかいろいろ考えていると、無事?高校生チームが勝ちあがり
わがチームとの対戦となりました



わがチームのメンバーはというと
3人はバリバリの強力メンバーですが
控えを含むあとの4人は、「昔取った杵柄」だけが取り柄
一応、全員がインターハイ経験者なんですけどね
(かなり昔の話)
団体戦は2人ペア×3試合の対戦となるので
この強力3人をどう配置するのかが勝利の鍵



結局、1つは確実に勝ってほしいので
強豪2人を一緒のペアにし、
もうひとつも強豪U原先輩と、
ヘナヘナの中では一番ましなY川先輩が組むことに



そうなると必然的に残るのが




腰ひも屋と後輩浜口っ!・・・・・・・









負けて当然・捨て駒ペア誕生!
であります





こうなるとわれわれのモットーは

「明るく」
「楽しく」
「怪我をせず」

に変更!

スポーツは出場することに意義があるのであります??




さて高校生チームとの緒戦
腰ひも屋の出番は3番目となりました
幸いなことに、前の2チームが勝って
出番前には団体戦の勝敗も決し
お気楽な試合となりました


最初にサーブ権を決めるトスを行いますが
選択権を得た腰ひも屋に対し、後輩浜口が

「サーブをとりましょう!」




(大丈夫か・・・?)
(練習ではあまり入ってなかったよな 君のサーブ)
(まあ自信ありげだからよしとしよう)


そして浜口のサーブで試合が始まり・・・

















「先輩すみませんっ!」




いきなりダブルフォールトする浜口・・・・・・(T_T)
(サーブが2本とも入らないやつね)
だからレシーブにしようと言ったのにィ


それでも何とか試合らしい試合にはなり
ゲームカウント1-2のところで、
腰ひも屋は控えのF原と交替
この試合は1回だけ途中交替が認められる変則ルールがあり
全員が試合慣れするためにも、1回目に全員が出場しとこうという作戦
結局、交替後も最終ゲームまで一進一退の攻防で
惜しくも勝利はなりませんでしたが
学芸OBチームは無事3回戦へ

070430a.jpg

2回戦を終え、余裕の表情?の腰ひも屋
次の試合へ闘志を燃やしております




3回戦は高知工科大チームとの対戦
高校生ぐらいだったらまだしも
今度は現役バリバリの大学生相手
わがチームは、われわれ捨て駒ペアが最初に出場する作戦に出ました



さて出番の第1試合
試合前の練習中から、相手のものすごい球が飛んできます

「どうせ負けるんだからな」
「潔く負けて、相手に自信を深めていただこう」
「せめて1ゲームくらいはとりたいなあ」

などとすっかり弱気で話しているわれわれの背後から
鬼のU原先輩から指令が・・・・・・
















「勝てよ」













ひぇ~~~~~先輩
申し訳ありませんが
勝てるはずございませんがね





この試合、またまたサーブ選択権を得た腰ひも屋
さっきのこともあるし、レシーブでいいや…と思ったのもつかの間



浜口「サーブでお願いしますっ」


まったく根拠の無い後輩浜口の自信が、
またまた炸裂



君のその自信はいったいどこから来るのだ?
まあいいか 
2試合目だし、もう慣れただろうと思ったのもつかの間
















またまた浜口の
ダブルフォールトから始まる試合(T_T)・・・・・・・・・・・・・




もしもし君、
学習能力あるのかね・・・・・・・



結局、第1ゲームは競った展開だったものの
浜口のダブルフォールト2回がきいて、
あえなく取られてしまいました
これで試合の主導権を握られた腰ひもチーム
その後もまったくいいところなく、
1ゲームもとれず完敗してしまいましたとさ



その後の試合も、エースのペアが敗れてしまい
学芸OBチームは残念ながら3回戦敗退となりました
晩には反省会を兼ね、懇親会が開かれました

070430b.jpg

やはりスポーツする人は、皆よく飲みます
腰ひも屋も、かなりの酒量をこなしてしまいましたが
なんとも心地よく、楽しい懇親会でした



久しぶりにテニスコートへ出向くと
久しぶりの緊張感や、ワクワク感
そしてなんともいえない気恥ずかしさもありました
しかし、昔テニスで知り合った何人もの旧友とも再会し
腰ひも屋の競技再開を喜んでくれました
こういうところもスポーツのいいところです



また、今日も負けこそしたものの
26年ぶりの心地よい汗をかけました

「はたしてこの年齢になって、テニスを再開できるのか?」
との懸念もありましたが
思ったより体は動き、プレーできる自分がちょっぴりうれしかったです
これからもできるだけ続けて
大学生にも雪辱できるくらいには進歩したいと思います






しかしもう浜口とは組まんことにしよう・・・・・・・・・・・・


スポンサーサイト





  1. 2007/04/30(月) 23:45:50|
  2. holiday|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:2
<<記念すべき4つ並びっ!? | ホーム | 春季大会だそうです(T_T)>>

コメント

>kaoriどの

怪我する前に 負けちゃっただけよ…。
  1. 2012/09/02(日) 20:54:02 |
  2. URL |
  3. 腰ひも屋 #VZVQlJgc
  4. [ 編集]

5年半前!?

今さらやけど、せっかく読んだので・・・
怪我もせんと若者相手によう頑張りなしたなぁ。
お疲れさんでした。
  1. 2012/09/02(日) 20:40:30 |
  2. URL |
  3. kaori #-
  4. [ 編集]

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://koshihimo21.blog2.fc2.com/tb.php/857-664555ea