FC2ブログ

koshihimoya-weBLOG

レベル

私が留守番している間に
母が里山からこんなものを取ってきました

itadori07.jpg

春の風物詩
イタドリであります
漢字で書けば「虎杖」
杖のような形をして、虎のような文様があるから
こうなったんですかね?


調べてみると、タデ科の多年草で
春の若い茎が食用となります
夏になると花が咲き、実までなり
秋には黄葉するんだそうで
そこまで観察したことなかったなあ


都会に居た頃、道端に生えているイタドリを見て
「よくこれ食ってたなあ」と言うと
「お前生まれどこや?」と
友人に野蛮人扱いされたことがあります(^^;
地域によっては食べると思うんですけどね
食べない人にしたら勝手に生えてくるただの雑草か


料理方法としては、もちろん灰汁抜きして炊くんですが
道端で食した子供の頃を思い出して
皮をむいて、ちょっと生でも一口・・・

itadori08.jpg

子供の頃は平気だったんですが
こうして塩つけて食べないと、
すっぱくてエグくて、とても食べられません
でもなんだか春の大地の息吹を食しているみたいで
体が浄化されるような気分になります
ありがたい大地の恵み


人間はこうして、土に恩恵を受けて生活していますが
その大地に罰が当たるような行為が
高レベル核廃棄物の処理
火山帯に属する地震国ニッポンでは
この処理をすること自体が自殺行為
埋めればいいって…じゃあ移送中や処理中に
地震でも起こったらどうなるのよって感じですが



核廃棄物処理施設の誘致をめぐって
紛糾した東洋町町長選でしたが
反対派が大多数を占め、反対派候補が町長に上がりました

kakuhaiki01.jpg

しかし町を真っ二つに分けた今回の問題
かなりのしこりを残しているようです


さっそく行われた町議会でも
反対派と推進派の議員、そして町長までけんか腰
推進派は潔く諦めるどころか、選挙中ばら撒かれた怪文書に書かれた
町長のスキャンダル問題まで持ち出す始末
ぜんぜん話し合いになりません


国も含めて、高レベル核廃棄物を処理する人間のほうが
まったくの低レベルでは、お話になりません



さてどっさりあるイタドリ
今夜は当分、これの皮むきとなりそうです…



スポンサーサイト





  1. 2007/04/27(金) 18:31:34|
  2. 辛口コラム|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:1
<<モチベーション | ホーム | 欠かせぬ存在>>

コメント

はじめまして^^

私の芸能サイトで
こちらの記事を紹介させて頂きましたので
ご連絡させて頂きました。

紹介記事は
http://rukanews0002.blog96.fc2.com/blog-entry-417.html
です。

これからもよろしくお願いいたします^^
  1. 2007/04/28(土) 01:50:33 |
  2. URL |
  3. 今日の1日 #-
  4. [ 編集]

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://koshihimo21.blog2.fc2.com/tb.php/854-7fe97ff1