FC2ブログ

koshihimoya-weBLOG

最高の息抜き

ここのところ、仕事がたて込み
毎日、夜中の2時まで仕事しております
事務的なことを昼間にやろうとしても、
結局は来客で、店を閉めてからでないとできません
おまけに卒業シーズンで、着付のお客様がどっさり
朝は7時からお仕事となります



こりゃたまらん



ということで




急きょ日曜日をお休みにし
気分転換とばかり
香川へ車を走らせ、久々の「うどんめぐり」であります!



半ばやけくそ・・・・・・



眠たい目をこすりながら、いざ出発!
まず向かったのは、最近話題の店
うどん好き脱サラ夫婦が、うどん激戦区に殴りこんだお店であります

ku01a.jpg

うどん情報HPには「太郎うどん」とありましたが


看板にはなぜか「うどん太郎」・・・・・

まあおいしければどっちでもいいんですが




午前中とあって、店内はまだ空席も
私はかけうどんを注文

ku02a.jpg

半熟たまご天をトッピング
そして子供は

ku03a.jpg

ここの名物
ぶっかけ肉うどん(1日30食限定)であります
家族全員で注文してしまうと
後の人が残念だろう…ということで
一家で1杯だけ注文しました


正直、かけうどんはイマイチでした
麺のコシが弱く、ダシも薄め
全部同じように作れないとは思いますし
たまたまそういうのが当たった可能性もあるでしょう
しかし今話題の人気店という期待は
もろくも崩れてしまいました

肉はまあまあだったかな…





気を取り直して、今度はそこから15分ほど東へ
ここは前から行ってみたかった…

ku04a.jpg

セルフの元祖
「まえばうどん」であります
ここも昼前とあってか、店内には空席がありました
セルフと聞いていたのですが
どこで注文すれば・・・と思っていると
具の並んだ棚の間から、おばちゃんが


「お客さん、こっちこっち」



そんなとこかよっ!



と思いながらもかけうどんを注文
トッピングはチクワ天とタマゴ天

ku05a.jpg

まさにこれやっ!
という感激の味でした
ほどよいコシの麺に、小魚の香るダシが絶品
いままで食べてきたうどんの中でも確実にベスト3入り
今日2杯目となるうどんでしたが
そんなことも感じないうちに
さらさらっと食べてしまいました



しかしやはり続けざまの2杯はきつい

ということで

きゅうきょ腹ごなしに








ku06a.jpg

こんぴらさん参り!


ここは久しぶりに上りますな
初めて上ったのが小学校の修学旅行でした
あの頃はしんどいなんてぜんぜん思いませんでしたが
785段の階段が43歳となった腰ひも屋に
容赦なく襲い掛かります

ku07a.jpg

杖こそ要らなかったものの、
終いには足が上がらん状態
しかしなんとか本殿に到着


ハアハアゼイゼイ・・・・・・・・・・・・・・・





ku08a.jpg

いい景色やな~


というのも、今でこそ言える話
心臓は未だバクバクいっておりました
ああ 歳食ったものだ




こんぴらさんから下りたあとは
最後の締めにと、宮武うどんへ向かいました
しかしお昼もとうに過ぎたというのに
店には長蛇の列
ゆうに30分待ちは確実




しかたなく、方針変更!
山下うどんへ向かいました

ku09a.jpg

いつも思いますが、ここは「ぶっかけ」が名物なのに
看板には大きく「釜揚げ」の文字
いや、おいしければ何でもいいんですけどね



そして、讃岐一ヘビーと名高いうどんがやってきました

ku10a.jpg

コシ、喉越し、重量感
やはりすべてにおいてヘビーな一品
讃岐うどんめぐりの最後を締めくくるには
少々きつい一品となりましたが
やはり美味しい♪


すっかりノックアウトされたあとは、一路高知へ
腹は満腹&心も満腹となった休日♪
いや、幸せナリ
うどん好きの腰ひも屋にとって
最高の息抜きとなりました




スポンサーサイト





  1. 2007/03/11(日) 20:21:48|
  2. holiday|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0
<<開幕が待ちきれません | ホーム | 生命線>>

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://koshihimo21.blog2.fc2.com/tb.php/807-6c6e4d4b