FC2ブログ

koshihimoya-weBLOG

母校

MLB地区優勝決定シリーズ
アメリカンリーグは、タイガースが4連勝で
早々とワールドシリーズ進出を決めました

vaji04.jpg

喜びを爆発させる、バッジことイバン・ロドリゲス
彼にとっては、マーリンズで制した以来のワールドシリーズ進出



一方、ナショナルリーグもヒートアップ

20061014-04771140-jijp-spo-thum-001.jpg

ポストシーズンで2打席連続ホームランの田口
いい働きしてますなあ
カージナルスにも、ワールドシリーズ進出してもらいたいものです



さて

自然の摂理と申しましょうか
腰ひも屋が小学校を卒業して、はや30年
長男もあの頃と同じ、小6となり
ご時勢の流れで、塾にも行かせていますが
勉強している姿など、家で見たこともない・・・


このやる気のない息子に一念発起させるべく?
というか、少し刺激を与えてみようかと
今日行われた、母校の入試説明会に連れて行きました


高知市朝倉にあります
高知学芸中・高等学校
久しぶりに訪れるキャンパスであります

gg05.jpg

この校舎は、腰ひも屋が中2の時に新築されたもの
ゆうに30年近くは経っていますが、
それほどの老朽化を感じさせません
なんだか昔そのまんまという感じで
教室などの風景を見ていると、懐かしい記憶も蘇ってきます
そういえば昔から、清掃には特に力を入れていましたな
在校生の継続した努力が、校舎を美しく保ってくれています

gg02.jpg

発生の心配される南海震災に備え
校舎の周りにも、ごっつい耐震補強がされていました
アスベスト対策も完了しているようです

gg03.jpg

高校の校舎は、大掛かりな補強が見当たりませんでした
大丈夫みたいですね


gg01.jpg

校内の案内は、中学生が二人一組になって
15~20人ずつのグループを順次案内してくれましたが
腰ひも屋があちこち懐かしがって、すぐに列を離れ、
いろんなところに行こうとするので
お嬢さん方も少し困ったような様子でした
わがままな親父ですいません
でも卒業生としては、あちこち見てみたいのよ


gg04.jpg

校内は、図書室の様子が変わっていたり
新たにマルチメディア室ができていたりはしましたが
ほとんどあの頃のまんまでした
案内が終わり、説明会の行われる体育館へ


gg06.jpg

早い時間でしたので、まだ人もまばらですが
始まる頃には1,400ほど並べた椅子も満杯
いやあみなさん、お子様の教育には熱心でいらっしゃる
腰ひも屋も見習わねば・・・・
同級生や、知ってる方々も多数参加してました



始まりに先立ち、ブラスバンドの演奏で歓迎していただきました

gg07.jpg

曲目は「宇宙戦艦ヤマトのテーマ」
保護者の方々にとっては懐かしい曲であります
いいとこついてますね


校長や教頭と言った面々は、
私たちが在校中、教鞭をとったりクラブの顧問だった先生方
お年を召されましたなあ
すでに他界された担任の先生もいますが
みんな腰ひも屋をかわいがってくれた先生ばかり


若い先生方は見知らぬ人が多いのですが
現在、先生の半分はOBだそうですね
また腰ひも屋と同級生で、母校に戻り先生やってるのが3人ほどいます
また会う機会があれば、ゆっくり話などしたいものです


この学校も来年で50周年を迎えます
私の在校中は、寄せ集めの先生も多く
まだまだ過渡期の新興校という感じでしたが
歴史が積み重なることによって、
非常にいい学校になってきたように思えます

gg09.jpg

gg10.jpg

元々、スポーツも盛んなうえ
中学校のクラブ活動加入率は90%と
勉強するだけではない、心の居場所のある学校環境といえます
腰ひも屋は完璧、スポーツ専門でしたが・・・・・・・
文武両道を地で行く、私立の名門となりつつありますな


最後に、在校中にはなかったもの

gg08.jpg

上海列車事故】で亡くなった先生・生徒を偲ぶ、このモニュメント
もう事故から20年近く経ってしまいましたが
この事故を忘れまいと、ここも毎日
気持ちいいほど清掃が行き届いています


時代も変わり、世相も荒れ気味なこのごろ
昔は「まじめくさって変わっている」などと評されたものですが
(確かに変わっているやつ、多いです ハイ)
この時代にこの校風こそ、
いまさらながら必要になってきたと思えます
いい学校になったなあと、うれしくもあった
久しぶりの母校訪問でした

スポンサーサイト





  1. 2006/10/15(日) 23:56:30|
  2. プライベート|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0
<<MLBがやってくるぞ | ホーム | 土佐流・・・?>>

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://koshihimo21.blog2.fc2.com/tb.php/660-ff202a5c