FC2ブログ

koshihimoya-weBLOG

82年ぶりの快挙なるか?

高知はまだ日中あったかい日が続きますが
北のほうから順に、冬の足音も聞こえてきます
最低気温が氷点下となる地域も出始めました

teikikon02.jpg

夜寝ていても、薄手の布団ではちょっと寒くなってきました
押入れにある厚手の布団も、そろそろ出番でしょうか



ゴルフ・日本オープンも予選ラウンドが終了
高知期待のの片岡くんは少しスコアを落としたものの
無事予選を通過
20位タイで決勝ラウンドに進みます


アマチュアは7人が決勝ラウンドに進みました
片岡くんは健闘しているものの、その中では3番目
上にいる二人は、なんと優勝争い中

korean024.jpg

ウォンジョン・リーと、金庚泰
リーはオーストラリア籍ですが、二人とも韓国人
二人並んで、昨年のチャンピオン・片山晋呉を1打差で追う2位


「しょせんアマチュア、いつか崩れるだろう」
と思っていたら大間違いであります
二人は今年の韓国プロツアーにおいて、
日本プロを連覇したこともある「SK・ホ」をさしおいて優勝争い
結局、金が優勝 リーが準優勝という実績の持ち主
臆するところはまったくありません
しかも二人とも、まだ若干20歳というから驚き



金は昨年・今年と日本アマをぶっちぎり連覇
リーは昨年の日本オープンでも、途中まで優勝争い
最終的には11位でローエスト・アマとなっています



長い日本オープンの歴史でも
アマチュアが優勝したのは第1回の赤星六郎ただ一人
二人で競い合う展開も、彼らにとっては追い風
プロたちも、意地を持ってがんばらねば
82年ぶりに、日本オープン・アマチュアチャンプが
誕生するかもしれませんぞ

スポンサーサイト





  1. 2006/10/13(金) 23:49:08|
  2. My favorites|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0
<<土佐流・・・? | ホーム | 初日大健闘>>

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://koshihimo21.blog2.fc2.com/tb.php/658-75105618