FC2ブログ

koshihimoya-weBLOG

過ぎ

今年の2月も 商品の仕入れに
冬の京都へいってまいりました(゚∀゚)



【昨年】は 日帰りのスケジュールであったが…
あまりにハード過ぎ(^^;



今年は 日曜日前泊の
1泊2日で 楽ちん出張であります♪


2月2日のお昼前に須崎を出
お昼は香川のうどんでもと
高速を降り




200204a.jpg


お初となる 高松市の名店
「ちくせい」へ お昼過ぎに到着


セルフうどん店であるが 外まで行列で
注文口まで 10分ほどの待ち時間
すごい人気ですね




注文したのは ここの絶対名物




200204b.jpg


かけ+ちく天+タマゴ天




200204k.jpg


なんせ 揚げるほうが間に合わんほどで
あっつあつの揚げたてが運ばれてくる
特にこの ちく天 美味すぎ(^∇^)
前に並んだ男の子は
ひとりで3本も 注文しちょった




200204c.jpg


それに合わせるお出汁も
良い塩加減で 節も利いちょります
もちろん麺も 適度なコシで旨し




そして
腹ごしらえを終え
そのまま京都入りした腰ひも屋

今年は暖冬で
冬とはいえ 京都もほんまにかい



到着したのは まだ午後3時過ぎ
どこか行ってみるかと



まさかの


200204d.jpg


二条城
世界遺産であり 国宝でもある


小学生の時以来かな…
嫁さんはお初である




200204e.jpg


大政奉還の舞台となった 二の丸御殿や
ひろ~いお庭を 1時間ほどかけて散策



出てくると
まだチェックイン予定まで 1時間ほどあったので




200204f.jpg


狛イノシシで有名な
「護王神社」




200204g.jpg


畳3畳敷きはありそうな
干支の巨大絵馬も 出迎えてくれる


イノシシだけあって 足腰の守り神として
信心されておりまする
毎年この節分に 腰や足の具合の悪いお客様へ
お守りをいただきに お参りさせていただいております




その後 お客様へのお土産など買い
宿へと向かう


昨年夏にオープンしたばかりの
新しいホテルは ベッドも広々
調度品なども豪華で 快適過ぎるほど




また

200204j.jpg


トイレとセパレートされたお風呂には
家庭のように 洗い場もあるんだね…
お風呂溜めたい派の わたくしにとって
これは何ともありがたい♪



このホテルが 1泊朝食付きのツイン

10350円


さらに 持っちょったポイントやら
「じゃらん」から出ちょった 
期間限定2000円引きなどを使うて



7150円
(もちろん二人で)



なんとも安過ぎ…(-∀-)

申し訳ないほどで
泊まらせていただきました




そしてチェックインを済ませたのちは
夕食へ出かけ



200204h.jpg


カットステーキ肉など
夫婦で 美味しいもの色々いただき
午後10時には宿へ帰ってまいりました




ホテルには なんと
ひとり3枚分 湿布薬も置かれておりましたので



200204i.jpg


使わにゃ損とばかり
足裏へ貼って 就寝♪
翌朝には足の疲れも取れていた


駐車場が無いのが 唯一の難点だが
ビュッフェスタイルの朝食も
充実過ぎるほどで 美味しくいただいた



ホテル名は

【静鉄ホテルプレジオ 京都四条】


(‐∀‐σ)σ朝食付きが
おススメっすよ






あまり寒うならんうちに節分も過ぎ 立春を迎えちゃいました
↓押しちゃってくださいませ ランキングが上がります


高知県 ブログランキングへ
参加中~~♪



スポンサーサイト





  1. 2020/02/04(火) 16:51:53|
  2. 外出|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:2
<<さすがに | ホーム | 本来>>

コメント

>mitanimomoどの

ちくせい、気に入りました。特にちく天は
揚げだち始めて食べたかも?

ここのところ、隣国からの観光客が激減のせいでしょうか?
なんともサービスも良し、こんな宿を彼らに使わせたくないばあです。
Pホテル、さすがに泊まったことありませんが(^^;
皆、高い言うちょりました。
  1. 2020/02/05(水) 17:51:50 |
  2. URL |
  3. 腰ひも屋 #VZVQlJgc
  4. [ 編集]

お疲れ様で御座います。
ちくせいは卵天発祥の地でしたかね~忘れるばぁ昔行きました。

京都も宿泊業は過当競争なんですか?2人で最終7千円ち破格の
宿泊プランですねぇ、その分豪華な食事に回せる。
昔偶に須崎で泊ったけんどPホテルの独壇場やき安ぅ無かった。
  1. 2020/02/05(水) 04:40:04 |
  2. URL |
  3. mitanimomo #-
  4. [ 編集]

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://koshihimo21.blog2.fc2.com/tb.php/5315-f8a28eef