FC2ブログ

koshihimoya-weBLOG

彩雲?

風邪の具合もだいぶ良くなってきました
しかし普段はだいたい一晩寝れば治っちゃうんですが
3日も薬を飲み続けるなんて、あまりないこと
新緑の時期の風邪は引かないほうがいいですね

今日も津野町方面に配達があり
車で西へ向かっていますと
前方に不思議な光景が・・・
hushigigumo02.jpg
見た方も多数いらっしゃるでしょう
雲が虹色に染まっております
インターネットで調べてみると、
「彩雲」とは少し違って
「環水平アーク」というんだそうです・・・
めったに見られないそうですね


雲の異常というと、すぐに地震等の天災に結びつけがちですが
これはそういった類のものではなく
ある条件を満たした時に、太陽光が屈折して見える現象だそうですな
昔からこれが見えると、たいへん縁起がいいらしい
1時間ほどで消えてしまいましたが
見られてよかったです^^;





ある日突然、13歳のいたいけな少女を
拉致して連れてゆくような国・北朝鮮
政権が変わったとはいえ、ただ息子に引き継いだだけ
拉致問題が表面化したあとも、対応は誠実とはいいがたく
消息の情報は適当だし、しまいには別人の遺骨を送りつけておいて
日本の出したDNA鑑定にケチをつける始末


その北朝鮮による拉致被害者の横田めぐみさんの母親が
アメリカ政府に協力を要請することが出来ました
rachi05.jpg

一種、大統領のポーズとも受け取れますが、
アメリカが拉致問題に本格的に取り組み始めた意味は大きいですね


ことあるごとに、イラクと北朝鮮を
「悪の根源の象徴」と口にしてきたブッシュ
しかしイラクでは思ったとおりの成果も出ず
支持率も下がり気味のブッシュ政権
国民の目を他に向けさせるためにも
次なる標的は北朝鮮というわけでしょうか!?


もしイラクのような展開になれば
すぐ近所の日本としてはいやですね
どこに飛ぶのかわからないとはいえ、
日本もミサイルの標的になってることは間違いなし
とばっちりを受けるのはごめんであります
さらにまた、自衛隊の支援を要求となれば
断るすべを持たないJ民党政権
今度ばかりは遠い国の出来事とはいきません


核問題に加え、拉致問題が北朝鮮を標的にする理由付けとも考えられます
しかしイラクにせよ北朝鮮にせよ
悪の元凶は国家元首やその周辺
しかも同時多発テロとは、直接的な関係はないですからね
イラク問題のように、人の家に土足で上がりこんで
キリスト教的な考えを押し付けるようでは
国際的な支持どころか、反発も予想されます


どこに飛ぶかわからないノドンやテポドンが
偶然、竹島を破壊しちゃったりしてね
このまま韓国のものになるくらいなら、
なくなってしまったほうがめんどくさくないかも…
対応のまずい日本政府を見ていると
ついそんな気になってしまいます
スポンサーサイト





  1. 2006/04/28(金) 16:39:46|
  2. なんとなく・・・|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0
<<祝日か!? | ホーム | 発情すると困るのは?>>

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://koshihimo21.blog2.fc2.com/tb.php/490-3044f4b3