FC2ブログ

koshihimoya-weBLOG

もう12年

FⅠ(フォーミュラ・ワン)を見なくなって久しいですが
ミハエル・シューマッハが久しぶりに勝ちを収めました
20060424-00000956-reu-spo-thum-000.jpg
かつては無類の強さを誇った彼も、少し落ち目だっただけに
新王者・アロンソに競り勝っての勝利は格別でしょう

今回舞台となったのは、イタリア・サンマリノにあるイモラサーキット
sena2.jpg

そう、あの【アイルトン・セナ】が殉死した場所であります
くしくも今回の予選ではそのイモラで、
シューマッハがセナの持つ通算ポールポジション回数を抜き、
歴代トップとなりました
なんだか不思議な因縁を感じます


歴代の勝利数ではシューマッハがダントツですが
アラン・プロスト(歴代勝利数2位)や
ナイジェル・マンセル(歴代勝利数4位)といった
強豪ひしめく時代を戦いながら
まだまだこれからというときに殉死したセナ
積み上げた65回という予選トップの回数を考えれば
1周だけの速さは、彼が史上最速ということに
異論を唱えるものがいないでしょう


セナがいなくなって、腰ひも屋もFⅠを見なくなりました
今年の5月1日で、もう12年になりますね
いつまでも心に残る「FⅠサーカス」のスターでした
スポンサーサイト





  1. 2006/04/24(月) 23:01:31|
  2. My favorites|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0
<<風邪気味・・・ | ホーム | 最も三冠王に近い男>>

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://koshihimo21.blog2.fc2.com/tb.php/486-3d7789ae