FC2ブログ

koshihimoya-weBLOG

ようがんばってくれた

WBCも、明日の韓国戦までちょっと一休み
今回の2次リーグ以上は、すべてメジャーリーグの球場を使用します
アナハイムで行われた試合などでは、こんなシーンも

worldbaseballclassic3.jpg

イニングの合間に、でっかいスクリーンに映し出された観客席のカップルは
必ずキスをしなければならない仕組みとなってます
恥ずかしがっているようだと、周りの観客からも
「キスせよ~~!」のコール
野球では本場の意地を見せられませんでしたが
アメリカの「国民の娯楽」らしくていいですね


そこで・・・

好きな女性との関係にもう一歩踏み込めないでいる、
日本の30代独身男子諸君!

彼女を連れてアナハイムに行くべし!



アナハイムってどこだ?と
地球儀を探しても載っておりませんので・・・


それに映んなきゃ意味ないか・・・


いや、事前に頼んでおけばなんとかなるかもよ

しかしそれでプロポーズ断られたりしたら、経費丸倒れであります
それに一緒に行ってくれるまでに無理があるか・・・



却下・・・・・・





何気なし使っていたものが、その寿命とともに
あらためて存在感を示してくれます
kp-5-02.jpg
長年使っていたナショナルの鉛筆けずりが
ついに動かなくなってしまいました

正式名は「ナショナル電気鉛筆ケズリKP-5型ペンナー」
調べてみると、私が生まれた頃に発売されていた製品であります
鉛筆を差し込むと、当然のように削ってくれた愛用品
しかし2.3日前から鉛筆を差し込んでも、かすかなモーター音がするばかり

そこでちょっと分解
kp-5-01.jpg

たかが鉛筆ケズリと思っていましたが
なかなか重厚なメカニズムにびっくりしました
モーターにこれほどのコイルが必要な時代だったんですね
しかしそれだけ丈夫で長持ち
すぐに壊れてしまう最近の電化製品とはモノが違います

おかげで40年間、おそらく何千回も鉛筆を削り続けてくれました
今頃、ナショナルに「直しておくれ」と持っていけば
びっくりされるでしょうかね?
しかし廃棄処分にするには、ちょっとさびしい一品です
スポンサーサイト





  1. 2006/03/18(土) 19:07:31|
  2. プライベート|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0
<<決勝進出! | ホーム | アメリカなさけなし!?>>

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://koshihimo21.blog2.fc2.com/tb.php/449-84ef14ba