FC2ブログ

koshihimoya-weBLOG

大和撫子の意地を

少しだけ期待していたスキージャンプ団体戦
しかし予想通り、ノルウェー・フィンランド・オーストリアの
3大強国の牙城を崩すことは出来ませんでした
こうなると最後の期待はやはり女子フィギュアスケート
練習では日本の3選手は好調の様子でありますが
もう期待するとろくなことがないので
そっと見守ることにしたいと思います

ああニッポン・・・
せめて大和撫子の意地を見せてやれ!


女子ゴルフ界にも、ついに世界ランクが導入されました
男子プロの世界では、これによりメジャー大会へのの出場を
決定したりしているので、ちょっと遅かった感もありますな

ポイントの算出は、ほぼ男子と同じ
ここ2年間の成績を元に、ランキングが変動してゆきます
しかし男子と違った点がひとつあり
アマチュアが同じポイントを稼げるという点は面白いですね
今年から本格的にプロとなったミシェル・ウィーも
KFullNormal20060222027_l.jpg

アマチュア時代の成績も加味されたことを受け
いきなり3位との高評価を受けました

しかし、日本ツアーのポイント、少し高すぎやしないかい?
というのが
不動裕理が4位 宮里藍が6位という高評価
その上、横峯さくらなども13位という破格の格付け
日本ツアーでだけ活躍する選手が何人も上位に顔を出している点です

その昔、男子のランキングが導入された頃も
海外ではてんでダメなくせに、日本ツアーの中でだけ強かった
ジャンボ尾崎が8位のランク付けを受け
海外メディアから「なぜ?おかしい」との声が上がっていました

たぶん、今回もそういう声が上がってくると思われますが
それを払拭できる唯一の手段はメジャー大会での活躍
特に今年からUSツアーに本格参戦する宮里KFullNormal20060216052_l.jpg
大和撫子の意地をもって、さすがランク6位という活躍を
世界最高レベルのUSツアーで、ぜひ見せ付けて欲しいと願います
スポンサーサイト





  1. 2006/02/21(火) 22:37:38|
  2. My favorites|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0
<<脱却できるのか | ホーム | セミナー開催>>

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://koshihimo21.blog2.fc2.com/tb.php/424-f078e4c0