FC2ブログ

koshihimoya-weBLOG

乗っ取られてしまえば?

昨日の耐震偽装の参考人招致は見ていて腹立たしいものでしたな
何も知らぬ住民を長期に渡って、ちょっとした地震でもいつ崩れるかわからない所に
住まわせていたなどという責任感などかけらも見当たりません
腹の底が見えた気がして、特にヒューザーの傍若無人な発言にはヘドが出る思いでした
106%の買取案も、資金調達のメドがまったく立ってないことが判明
ただのホラで住民の感情を逆なでしてしまいました
さらに「倒れるときは前向きに倒れる」と言うありさま
倒れるんならどっちだっていっしょだっつうの

重要参考人の姉歯などは「外に出るのが怖い」といって来ない始末…
この先どうなっちゃうんでしょうね?
被害に住民の方々、まことに遺憾であります

今年は優勝目前「村上ファンド」の本社乗っ取り劇でお騒がせでしたが
mura.jpg
それにも負けない、恒例の阪神「あつ~~い」ストーブリーグが始まりました
しかしこの村上氏、真剣な顔すればするほど「欽ちゃん」にそっくりやね

さっそく期待通り?契約更改初日から荒れ模様であります
契約に臨んだ4人が全員保留する始末
優勝した球団で、100試合近く出場した選手がダウン提示なんて聞いたこともありません
さらに藤川球児くん
今期の年棒は2200万円だったんですね
今年の活躍や球団への貢献度を考えれば4倍増の8800万円くらいが妥当ではないでしょうか
しかし球団の提示は3倍に毛の生えた7000万円でした

こうなると、球団側も1回で交渉成立させようという気がないのかもしれません
ジャンケンの「最初はグー」みたいなものですね
間違って相手がパーを出しちゃえば儲けモノ、なんて感じでしょうか
しかしあまりの金額の開きに、藤川も中継ぎ放棄を訴える始末
こういうのを見ると、同じ高知出身で、学校の先輩でもあるあの方を思い出します
「フロントがアホやから…」発言で阪神のみならず球界まで去ってしまった江本氏
あの二の舞とならないように、2度目の交渉には球団側にもしっかりとした対応が望まれますな
しかしあの頃から変わらんなあ、阪神フロント陣・・・
いっそのこと、乗っ取られてしまえば?
スポンサーサイト





  1. 2005/11/29(火) 21:28:58|
  2. 辛口コラム|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0
<<11月も終わりですね | ホーム | 甘え、許すまじ>>

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://koshihimo21.blog2.fc2.com/tb.php/339-0044a1f2