FC2ブログ

koshihimoya-weBLOG

狂想曲始まる

ついに開幕した2005年カシオ・ワールドオープン
注目のミシェル・ウィーは1オーバー・42位タイと無難なスタートでした
casio01.jpg
テレビで見ましたが、彼女に付くギャラリーの数も半端じゃありません
まるでトーナメント最終組なみの人数を引き連れていましたね
テレビ中継も80%が彼女ばっかり(笑)でした

初日のデータを見てみると・・・
自慢の飛距離も、やはり男子プロの中では67位/102人
同世代の伊藤涼太クン、1ヤードほど負けてますぞ
ショットの内容は見ていて安心できるものでした
問題なのが、やはりというかパッティング
女子ツアーでこれほど早いグリーンはめったにありませんからね
それでも後半は慣れてきたのか、パット数は31とまとめてきました

黒潮CCのセッテイングもすばらしいの一言
車でわずか1時間ほどの、いつも回っている黒潮CCなのですが
やはりトーナメント設定…いつもにも増して
グリーンのコンパクション(硬さ)スティンプメーター(速さ)もぴかいち
来年もカシオがここで開かれるならば、なんとかコネにコネを使って
プロアマでこの状態のコースを回ってみたいものであります
黒潮カップで1位になって、選手として出場する手もありますが
絶対ムリだし・・・

最後の3ホールをいかにパープレー以上で回ってくるか
そこがいいスコアの秘訣であります
特に17番ミドルは距離もたっぷりで打ち上げ
グリーンは広いが、アンジュレーションはものすごい
このホールをパーで上がれるかどうかが最終日の見所となるでしょう

そのほかにも、コースディレクターが話したとおり
今回の黒潮CCはショートホール攻略がカギです
旧黒潮(アウト)コース2番・8番ショートホールは
平均スコアが約3.5と、鬼のようなホールになっています
これは全ツアー中、最難関と名高い三好CC16番ショートをも上回る数字
太平洋(イン)コースのショートホール平均スコアも、
11番が3.35、14番が3.18と一筋縄ではいきません
また普段はなんでもないような3番ミドルホールも
平均スコア4.5とプロを苦しめております
こうしてプロが苦しむ姿も、またいいもんですな
アマチュアとしてはちょっと安心できます

さて明日は予選二日目
ウィーが史上初、女子としてツアー競技予選通過なるかがかかります
それと忘れちゃならない高島プロ・・・
なんとかイーブンパーで初日を終えました
予選通過すればまずシードも大丈夫でしょう
明日こけないでね
スポンサーサイト


  1. 2005/11/24(木) 18:20:38|
  2. My favorites|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0
<<狂想曲終わる(早ぇな!おい) | ホーム | そろそろクリスマス準備>>

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://koshihimo21.blog2.fc2.com/tb.php/334-a50ca052