FC2ブログ

koshihimoya-weBLOG

東京 VOL.2

腰ひも屋が東京に来るのはなんと14年ぶりです
大学時代5年間過ごしたところですが
さすがにこれだけ年月が経つと変わりようもすごい

ん?上の文章でおかしな箇所がある?

すいません私

大学時代にオリンピックが2回ありました
ちなみにロスとソウルね
社会人になるのに手間取ったんです ほっといてください

話は戻って一日目の夜を迎えました
ホテルにチェックインした後、総勢6名で向かった夕食の場所は
西麻布の「権八」
タクシー2台に分乗して向かいましたが、2台目のY社長の乗ったタクシーは
出発点と到着場所が一緒にもかかわらず
料金が200円ほど高かったそうでブーブー言ってましたが、それは
田舎もんだと思って回り道されたんですな
ご愁傷様であります

この権八はハリウッド映画のロケにも使われたそうで
小泉首相もVIPの接待に使った場所です
tk10.jpg

tk09.jpg

店内はさながら江戸時代の置き屋さん 情緒たっぷりですな
料金も高めですが、味もまあまあ 最後の締めはここの名物 おそばであります
tk11.jpg
私たちがあまりに美味そうにそばを食うので、
なぜかそば粉が入ってるうどんすら食えないアレルギー体質のA社長は
少々ご立腹の様子でした^^;

2次会は歩いてすぐの六本木
ここは最近、J民党の用事でよく上京するT社長が来るそうで
「知ってる場所があるのでみんなでいこう!」とのこと
大丈夫かなあ…と思ったのもつかの間
















「高橋くん!アマンドはどこだ?」
14年ぶりの私を頼りにしはじめる始末 ○| ̄|_
ああ六本木の夜はふけてゆく…
tk12.jpg

「アマンドさえわかればあとは簡単!」というT社長の言葉を再度信じて
同じような場所を歩くこと約半時間・・・
やっとこさ見つけたそのお店の場所はアマンドから歩いて1分の場所にありました…

そのお店は「質より量」がコンセプトなのか、
女の子の人数だけはびっくりするくらいいましたな
そんなわけでそこも1時間ほどで切り上げ、私とH社長はホテルへ退散
その他のメンバーはもう少しどこかいったようでした

ホテルへ帰ってシャワーを浴び、忙しかった一日の疲れを癒していると
突然「ピンポーン!」・・・・誰だこんな夜中に?
ドアにあるのぞき窓から見ると、私より1時間ほど遅れて帰ってきて
私の部屋のチャイムを鳴らし、ピンポンダッシュをする
酔ってご機嫌そうなT社長とY社長の姿が・・・

小学生の修学旅行ですか!?
東京へ来てまで童心に帰るお二人
安らかに眠れなかったのはいうまでもありませんでしたT T
スポンサーサイト





  1. 2005/09/08(木) 23:19:08|
  2. 仕事|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0
<<東京 VOL.3 FINAL | ホーム | 東京 VOL.1>>

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://koshihimo21.blog2.fc2.com/tb.php/257-5671d41b