FC2ブログ

koshihimoya-weBLOG

羽化

昨夜、次男坊が帰ってきた際

「おとうさ~~ん セミの幼虫が落ちちゅうで」



見に行ってみると、門扉の横、
コンクリの上で、木を登り損ねた幼虫君が
ひっくり返ってじたばたしております


手に持つと、私の体を登りはじめました

そして首のあたりでストップ



おいおい おんちゃんの上で羽化するつもりかよ…

なんちゃあかまんけんど、

動かれんなるやないかい





それはぜひ勘弁してほしいので、


そばにあった槇の木の支柱へ乗せてあげると

110716a.jpg

よじよじと登り始めました



しかし



110716b.jpg

たった20㎝ほど登ったところでストップ
身をフルフルと振るわせ始めました


どうやらここで羽化するつもりのようです・・・


極道やのう~



そこでええんか…(^^;




110716c.jpg

しばらくもじもじしていると
背中が割れて、いよいよ羽化の始まり


110716d.jpg

ジコジコと出てきました


110716e.jpg

見てるこっちもしんどそうになります
緑の小さいのが、これから広がって羽になります




110716f.jpg

無事に羽化成功のようです
きれいやね~



セミの幼虫は何年も土の中ですごしたのち
こうして夜に羽化をいたします
羽化したてはとってもデリケート
昼間だと鳥の格好のえさになっちゃいますからな




毎年、よくセミが羽化するアオギを見てみると
ほかにも羽化中の蝉が続々


110716g.jpg

イナバウアーしよります


110716h.jpg

こけちゃいそう・・・



110716i.jpg

こちらはだいぶ羽が固まってきたようです



110716j.jpg

”ほぼ”満月も見守る中
5匹のセミ君たちが無事に羽化し終えました



朝見てみると

110716l.jpg

昨日救助したセミ君も、無事にどっか飛んで行ったようです

よかったよかった




ところでこれらのセミって、なんちゅうセミやろう?
鳴いてくれたら、種類もようわかるんやけどねえ
あまり詳しくないので、知ってる方教えてください



幼虫の状態で何年も過ごす癖に
成虫としては、これから長くてたった1か月の命
今週末には台風もやってきそうです

がんばって生きろよ===!



訪問された方は、ぜひとも
↓押しちゃってくださいませ

人気ブログランキングへ
参加中~~♪






スポンサーサイト





  1. 2011/07/16(土) 17:11:32|
  2. プライベート|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:2
<<夏の定番 | ホーム | 同じレベル>>

コメント

>セミ博士モドキ様

三原はどうやったすか?

師匠モドキに勝っちゃったりして・・・?
  1. 2011/07/18(月) 03:58:55 |
  2. URL |
  3. 腰ひも屋 #VZVQlJgc
  4. [ 編集]

おっほん、こ奴はですね、クマセミやと思うのですが。羽が透明のがクマセミ。ちょっと小ぶりで茶色い羽がアブラセミ。この二つは解る。あとは知らん。だからモドキなのだ。

by.オッキ~ナ♪
  1. 2011/07/16(土) 19:54:29 |
  2. URL |
  3. 蝉博士モドキ♪ #vyg2fGNI
  4. [ 編集]

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://koshihimo21.blog2.fc2.com/tb.php/2407-874ff946