FC2ブログ

koshihimoya-weBLOG

「え」心

恥を忍んでカミングアウトしますが


恥ずかしい話、びっくりするほど




腰ひも屋には子供の頃から
「絵心」なるものが
欠如しております



端から、上手下手がはっきりするこのジャンル
「コンプレックス」で片付けられる代物ではありませぬ



実はわが母は、県の作品展なんかで
日本画、洋画問わず、入賞常連





なのに




なぜかそのDNA
まったく受け継がれておりません(T_T)




なのに

ふと




「お客様に送るハガキに、手書きでイラストなど入れてみてはどうか?」



などと思い立ったものですから





ああたいへん





もしかしたら

「歳食うて案外、ひょっと上手になっちゃあせんか?」





などと思ったのが、運の尽き




季節柄、「梅雨」にテーマを絞り
とりあえず描いてみることに




まずは、蓮の葉っぱ





ネットで検索した蓮の写真を素に


110608a.jpg

おお このラフいけるじゃん♪




色付けすると







110608b.jpg

雰囲気、バッチグ~~~じゃん




思わず調子に乗った腰ひも屋




あとはこの蓮の元に居るはずの




主役







カエル!


これを描いてみなければ





しかし



いくらラフを描いてはみるものの















110608c.jpg



ぜんぶこんな調子…

バランスといい、デッサン力といい、



ひっくりカエルほどのひどい出来であります




我ながら、ひっで~~~




【キャサリンの「ピョン吉」】の方がずっとましやな










しかしいくら描いても、

どんどん「カエル」からかけ離れてゆくばかり


格闘すること、2時間強

ついにこれ以上の出来は望めず





しょうがなく



少しでもまし?なほうの
下のカエル?クンに




着色











110608d.jpg



呆れカエルほどのむなしい出来となりました(T_T)

これ送られたお客様方、

心よりお詫び申し上げます



「カエル」ですからね 「カエル」  よろしく






嗚呼~


誰か代わりに描いてください・・・




訪問された方は、ぜひとも
↓押しちゃってくださいませ

人気ブログランキングへ
参加中~~♪
スポンサーサイト





  1. 2011/06/08(水) 21:55:56|
  2. なんとなく・・・|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:1
<<連想 | ホーム | 恋の囀り>>

コメント

僕を呼びましたか?


須崎市を代表する画伯を呼びましたか?


圧倒的デッサン心の持ち主のキャサリンなら、店のシャッターにピョン吉を無料にて描いてあげます。


ピョン吉シャッター、盗まれないように、気をつけろっ!!!
  1. 2011/06/09(木) 00:41:49 |
  2. URL |
  3. キャサリン #AzO6Yib6
  4. [ 編集]

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://koshihimo21.blog2.fc2.com/tb.php/2367-2c7563b1