FC2ブログ

koshihimoya-weBLOG

非公式ながら

スーパールーキー沢村が
2試合目にして初勝利を飾りました~♪

110422a.jpg

ジャイアンツ・沢村といえば、そう
あの伝説の大投手「沢村栄治」を思い起こします
当時の映像からはじき出した彼の球速は
160km/hに近いものがあったそうですな


戦争で散った野球界初の永久欠番14の存在は
今も「沢村賞」として永遠に受け継がれています
沢村くんも大きく成長して
先代に負けない大投手になって欲しいですな



しかし今年のドラフト1位はすごいねえ
日ハムの斉藤祐、広島の福井なども
早々に初勝利をあげましたし
西武の大石なんかもそのうち続いてくるでしょう



さて、160km/hでも桁違いの球速ですが
今週、アメリカでとてつもない球速が記録されました
110419g.jpg

シンシナティ・レッズのチャップマン
野球王国・キューバ出身です
球場のスピードガンで表示されたのは、なんと106マイル/h
キロ換算では170km/hとなりますがね

どんな速さや…



ただテレビ中継の表示は169km/h
大リーグ球場統一の装置では164km/h程度だったとか
いずれにせよ公式記録とはなりませんが
まあそれにしても常時160オーバーの投球はすごいよね~
見ていて楽しいのであります



非公式ついでに、今週記録された
もう一つ幻の「世界新」
110419a_20110422184632.jpg

ボストンマラソンで、従来の世界記録を
1分近く縮めたのは、ケニアのムタイ
残念ながら諸条件により、
公認されていないボストンでの記録ですので
世界一とはなりません


しかし100m換算にすれば、42.195kmを
ず~~っと17.5秒で走っていることになります…
腰ひも屋など、はたして200m付いてゆけるかどうか?(^^;



驚異的タイムを出すアフリカ勢は
そのうち2時間切っちゃったりしてね
日本のランナーが勝てるはずないよねえ
世界との差はどんどん広がるばかりですな

ちょっと寂しいぞ…



訪問された方は、ぜひとも
↓押しちゃってくださいませ

人気ブログランキングへ
参加中~~♪

スポンサーサイト





  1. 2011/04/22(金) 19:02:43|
  2. My favorites|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0
<<ほんま「えい」季節♪ | ホーム | いつものこと?>>

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://koshihimo21.blog2.fc2.com/tb.php/2320-5581aa6b