FC2ブログ

koshihimoya-weBLOG

正念場

厳しい寒の戻りです
真冬並の寒さが列島を覆いました
ほんま大変やと思いますが
被災地の方々、頑張ってくださいませ


かと思えば、春を感じることも
昨日のお墓掃除では
冬眠から覚めたいろんな小動物と出会いました
110315d.jpg

カエルくん、まだ寝ぼけております


110315c.jpg

お墓掃除には必ず登場するダンゴ虫など
虫類はほんとうにたくさん見かけました


そのほかにも、スズメなんかもちゅんちゅんその辺で遊んでますし
観察していると周りは結構にぎやか
掃除をしながら、彼らの生命力を考えてみたところ
改めて人間はまことに脆い生き物だなあと思います


カエルなんか水陸両用で、自分の身長の何倍もジャンプできますし
鳥はどこまでも空を飛んで行ける
きっと今回の大津波でも
彼らはしっかりと生き残っていることでしょうね


さて、津波だけでなく
余震を含む新たな地震もいくつか発生
おまけに人災とも言える原発の事故
物資不足、停電…悪いことがどんどん重なってゆきます
そしてすっかりみんなの脳裏から消えちゃった?かも知れませんが
きっといまだに新燃岳周辺も大変でしょうし


2011年、火山国日本は正念場を迎えました
みんな頑張って切り抜けて行かなくてはなりません



訪問された方は、ぜひとも
↓押しちゃってくださいませ

人気ブログランキングへ
参加中
スポンサーサイト





  1. 2011/03/16(水) 16:49:31|
  2. なんとなく・・・|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0
<<こういうときだからこそ | ホーム | 須崎という町>>

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://koshihimo21.blog2.fc2.com/tb.php/2283-4f14bbfd