FC2ブログ

koshihimoya-weBLOG

前半総括

ちょっと名が売れると、今が旬とばかりすぐにCD出したり
女性なら写真集出したりするのが世の常です
大昔、ローラボーというアメリカの美人プロがいて
毎年そのカレンダーで楽しませていただいたものですが
3月に発売されたという横峯さくらの写真集 誰か見た人いるかな?
なにやらテニスルックや水着の写真まであるそうで・・・
なんだか見たいようで見たくないような

MLBも前半戦が終わり、オールスターが行われますが
日本人選手の前半を振り返ってみると・・・
やはり松井とイチローは別格で、ちゃんと数字も残しております
イチローは昨年の活躍があまりにすごかったもので見劣りはしますが
ちゃんと3割のアベレージを残しているあたりはさすがです
さて、松井君の前半戦ですが
hideki.jpg
彼がMLBに来てからの全記録が載っております
Gは出たゲーム数 ABは打数 Rは得点 RBIは打点 BBはフォアボール SOは三振
OBPは得点圏打率 そしてAVGは打率ですが
これを見れば今年の彼がいかにすばらしいかが一目瞭然であります

三振は44と例年並みに見えますが、これはほとんど前半不調時の数字
調子の上がってきたここ10試合では三振がたった一つしかありません
特筆すべきは打点・得点の多さです
得点圏打率は例年並なのに、なぜこの二つの数字がアップしたのか?
それは2塁打の増加と、犠打などの適材適所のバッティングができている証拠でしょう
さらにシーズン途中、47試合202打席本塁打がなかったにもかかわらず
ほぼ昨年同時期並の本塁打数を記録しています
このスランプ時を除いて計算すれば、39試合で14本の本塁打
3試合に一本の割合でホームランが出ていることになります
このままいけば残り76試合で25本の本数が可能
40本の大台にも手が届くかもしれませんね
5番を打ち始めて調子がいいのも、Aロッドの後という良い傾向かもしれません

今年はMLB最多の連続試合出塁も記録更新中です(現在53試合だっけ?)
しかしやはりいちばん肝心なのはヤンキースのワールドシリーズ進出
今年はオールスター出場もなく、ゆっくりとした夏休みも取れますね
後半の松井は絶対やります!
スポンサーサイト





  1. 2005/07/11(月) 22:50:46|
  2. My favorites|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0
<<ツケ | ホーム | 感動しました>>

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://koshihimo21.blog2.fc2.com/tb.php/198-0828258d