FC2ブログ

koshihimoya-weBLOG

戦争勃発

鹿児島の阿久根市長といえば皆さんご存知の通り
ちょっと変わった首長として有名になりましたが
ここんとこ、ちょいと暴走気味
akune100329.jpg

少し前までは、公務員の悪癖を撃退するヒーローみたいな扱いでしたが
出直し市長選挙で再任を受けた背景を盾に
どうも最近は「北朝鮮」まがいの暴走を見せております
市議会すら、わけのわからん理由を盾に出席拒否
市政が停滞する事態に…


まさに市議会との戦争化したこの騒動
市民はいったいどういう目で見ているんでしょう?
持論=公論といってはばからない市長の暴走
さて決着はどういう形でつくのでしょうね?



さて近所に昨日オープンした新しいお弁当屋さん
腰ひも屋も今日、さっそく行ってまいりました
名前は「ほっともっと」
100330_122059.jpg

高知県初上陸のチェーン店だそうですが
なぜ須崎に一号店?
かなり濃い背景が裏にあるようです


高知県でお弁当といえば、「ほっかほっか亭」か「くいしんぼ如月」が一般的
調べてみると、この新しく開業した「ほっともっと」は
全国的にはほっかほっかからの転換を基本とした形態
しかし元はといえば、裁判沙汰でほっかほっか亭から分離独立した企業だそうで、


でも四国のほっかほっか亭はこれに従わず…などの背景から
ついに戦国時代さながらの殴りこみとなったようです
実は須崎のほっかほっかは、全国有数の売り上げを誇る店舗
そこにわざわざ過大な資本を投入して殴りこんできたわけです


腰ひも屋がさっそく買ってきたのは
「満腹ノリ弁」という一品
100330_123535.jpg

ノリ弁マニアの腰ひも屋にとって、この味が雌雄を決します
味はまあまあでしたが、気に入らんことがひとつ



「海苔の下に昆布は要らん!」

ノリ弁の基本は、オカカオンリーなのであります…


まあ私の意見などどうでもよいですが、
勝敗を決するのは、結局のところ消費者しだい
どちらかが勝つまで止まりそうにないこのお弁当戦争、
結末はいったいどうなりますことやら?


スポンサーサイト





  1. 2010/03/30(火) 23:26:57|
  2. なんとなく・・・|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0
<<響くぅ~ | ホーム | 楽しみな伝統の一戦>>

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://koshihimo21.blog2.fc2.com/tb.php/1930-ac533587