FC2ブログ

koshihimoya-weBLOG

巨大な代物

市外、県外に住む友人に
「須崎には山より高いクレーン船が来るぜ」と言っても

これがなかなか信じてもらえません…

大体が土佐人というものは大げさな表現を好みますが
終いには大ボラ吹きと思われかねませんので



100313_160338.jpg

写真撮ってきました…
正確には山とほぼ同じ高さ
クレーンの高さが100m以上のこの巨大船は
名前を「第50吉田号」といいます
クレーン部にはでっかい「吉田組」の文字が書いてあります



須崎湾で津波防波堤の工事が始まってから、
ケーソン(防波堤ブロックの基となるコンクリ塊)を吊って運搬するため
定期的に須崎湾にやってくるこの船はもちろん日本最大級
そのほかにも橋脚などの運搬や、サルベージなどのため
日本全国を行き来しているそうです



1983年製といいますから、人間で言えばすでに27歳
その昔は瀬戸内海にかかる橋建設にも一役買ったそうです
image4[1]

どういう構造になっているのかわかりませんが
よくこんなものがひっくり返りもせずに
3700tもの重量を吊れるもんだと感心しますな


日本は言うまでもなく島国
港湾・海洋土木工事には不可欠なこの巨大船
わざわざ市外からやって来ても
びっくりすること請け合い
一見の価値のある代物ですぞ



これでやっと信じてもらえるかも…?

スポンサーサイト





  1. 2010/03/15(月) 23:42:51|
  2. なんとなく・・・|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0
<<おすもじ | ホーム | 体力切れ>>

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://koshihimo21.blog2.fc2.com/tb.php/1915-51a2edae