FC2ブログ

koshihimoya-weBLOG

4割越え

今日は久しぶりに朝から雨模様
これで幸先よく徳島へ出発できますな
(詳しくは昨日の日記参照のこと)
出発はお昼前です

いってきま~~っす♪



さて昨日も順調にヒットを積み重ね
アメリカンリーグの首位打者もキープ
9年連続年間200本安打に向け
あとはケガだけが敵ともいえるマリナーズのイチローですが



実は見えない敵と戦っております


それがこの男
mauer07.jpg

3年前、そして昨年の首位打者であるツインズのジョー・マウアー
今年はケガのため、開幕から1ヶ月の欠場があり
規定打席数にはまだ届いておりませんが


昨日現在の打率はなんと0.425
160打数消化してのこの数字は
驚異的を通り越す数字
現在首位のイチローを7分6厘も置き去りです



順調に行けば、あと20試合ほどで規定打席数に達するでしょう
(規定打席数=チームの試合数×3.1)
ホームラン数も、早くもシーズン自己ベストに並ぶ好調ぶり
水面上に現れたときに、果たしてどんな打率で浮上してくるのか?
もし4割キープともなれば、テッド・ウイリアムス以来となる
68年ぶりのシーズン4割実現の可能性も話題となるでしょう



戦後の大リーグで、この数字にもっとも近かったのが
Tony_Gwynn_Swing.jpg

パドレスの名選手だったトニー・グウィン
1994年には8月まで0.394という数字をキープしていましたが
選手会が長期ストライキに入ったため、シーズンは打ち切り
惜しくも打率4割には届きませんでした


1年目以外は全て3割を打ったものすごい選手
首位打者も8回獲得は、タイ・カッブの12回に次ぐ2位の数字
1996年には、規定打席数に4つ足りなかったものの
4打席を凡打と計算しても打率0.349となり、
これが他のすべての選手をを上回ったため、
メジャー史上初の既定打席不足での首位打者となったそうです
いやすごいですな



さて話は戻って、このジョー・マウアー
いつぞやも記事に書きましたが、高校時代に三振を喫したのが
たった一回だけという逸話の持ち主
キャッチャーというポジションで2度も首位打者を取った実績も含め
本当に4割の可能性を匂わせてくれます
イチローも応援したいが、それも見てみたい…


スポンサーサイト





  1. 2009/06/20(土) 08:29:34|
  2. My favorites|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0
<<ラスト・徳島-1 | ホーム | ジンクス♪>>

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://koshihimo21.blog2.fc2.com/tb.php/1645-e77cc26a