FC2ブログ

koshihimoya-weBLOG

こうなる気がしていました

中国の食品メーカーで、毒入り餃子混入犯人の追及が本格化

chn0808312106003-n1.jpg

当初は中国内での混入を強く否定していた当局
しかし国内混入が決定的になると、食品関連官僚を更迭
いまだ日本に対しては謝罪らしきコメントはありません


メラミン入りの食品輸出ら一連の問題で
世界的「毒物国家」に認定された中国
いつかこうなる気がしていました
利益追求ばかりで安全性をおざなりにし
こんな国に製造を任せてきた日本の大企業トップもまた

あほ・ばか・まぬけ者ぞろいです




言い足りん・・・・・・・・・・・・・・・・・




大相撲を追放処分となった若ノ鵬
腹いせに相撲界の「八百長問題」を暴露し始めました
これも思ったとおりの展開
mrt0809291124002-n1.jpg

こうなることはある程度予想できたはず
しかし思わぬ反撃に、相撲界はたじたじ?
いやその重大性を未だ認識できているとは思えません


「わしらの時代はかまわんかった」と
国技だけは聖域と思いこんでいる親方ばかり
大部分は中学卒で相撲界に転じ、
大卒であっても相撲一筋で進学してきたアホばかり
この世界しか知らぬいわば「井の中の蛙」だらけの世界に
一般常識を持ち合わせろといっても無理な話


もうこうなれば膿という膿を出し切って
角界も大幅な改革が必要でしょう
スポンサーサイト





  1. 2008/09/29(月) 22:18:49|
  2. 辛口コラム|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:1
<<出張は雨 | ホーム | いいことした♪>>

コメント

■中国製靴大量押収、使用禁止の発がん性物質検出―中国の有害商製品は構造的なもの!

こんにちは。つい先日メラニン問題が発覚したばかりなのに、今度はイタリアで靴から発がん性物質が検出されたそうです。こうなると、もう道徳とか倫理の問題ではなく、中国でこうした問題が発生するのは、構造的なものであると考えざるを得ません。構造的なものであれば、改革すれば良いのでしょうが、そうしたことにも中国政府は取り組まずに、宇宙開発、万博の開催、世界トップレベルの軍事費の計上などにうつつを抜かして、真剣に取り組もうという気配が見えません。今後この状況が継続されるなら、根本的な荒療治が必要です。そうです、中国を分裂崩壊させて、新たな国をつくり、ゼロベースで国をつくり直すことです。一番良いのは、人民が革命を起して現共産中国政府を倒して新たな国家づくりを始めることだと思います。そう思うのは、私だけでしょうか?詳細は是非私のブログをご覧になってください。
  1. 2008/09/30(火) 10:43:40 |
  2. URL |
  3. yutakarlson #.BcbyNME
  4. [ 編集]

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://koshihimo21.blog2.fc2.com/tb.php/1380-b90653ed