FC2ブログ

koshihimoya-weBLOG

メジカまつり

今日から須崎では「新子まつり」が開催されていますが
この新子とは、一般にはこの辺では「メジカ」と呼ばれる魚です
これはソウダガツオの子供のことですが
サバ科のカツオに近い魚であります
目が口に近いので、「メヂカ」となったようで


メジカにもマルソウダとヒラソウダの2種類があり、
須崎で好んで食されるのはマルソウダ
080906_144917.jpg

今日はその丸ったをもらってきました
マルとヒラの見分けはかんたん
エラ上部の黒いところが背中の黒と繋がっていればマルソウダと思っていいでしょう


非常に腐りやすい魚ですので、成魚を生で食べることはしません
あくまで子供を生食しますが、その鮮度も1日が限界
地元でしか食せない、旬の味覚なのであります


080906_191213.jpg
あまりに細い魚ですので、3匹を料っても
たったこれくらいしかありませぬ(T_T)
残りは面倒くさいので、頭を落としてゆで節に
でもこれも美味しいんですよね
やはり新鮮なのをゆでるのがコツです


こうして我が家では今夜、自家製メジカ祭りとなりました
もうすぐしたら旬も終わりとなりますが
そうなるとサンマの季節ですな~
魚の美味しい季節に終わりはありませぬ♪

スポンサーサイト





  1. 2008/09/06(土) 22:39:37|
  2. グルメ|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0
<<危機的 | ホーム | 予測不可>>

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://koshihimo21.blog2.fc2.com/tb.php/1357-086f6663