FC2ブログ

koshihimoya-weBLOG

懲りんのうし

若ノ鵬に続き、またまたロシア人力士二人から
簡易検査で大麻反応が出たとはね
本人たちは否定しておりますが、二人とも部屋も違うし
しかも二人は兄弟
怪しい怪しい・・・・・・


まだ本格検査の結果待ちだそうですが
もし使用が本当なら、陽性反応は数日以内の使用でなければ出ないとのこと
若ノ鵬の事件が公になった以降も使用していたことになります
懲りんのうし


この憂慮すべき事態に、貴乃花親方は秋場所の中止も示唆
相撲通で知られるデーモン小暮閣下も
20080903-00000008-oric-ent-thum-000.jpg


「悪魔の顔も三度までである!」とお怒りの様子
この人、どこまでがギャグだかなんだかわかんないですけど…



さらに北京オリンピックハンマー投げで、
2位・3位となった選手のドーピング検査陽性が確定らしいですな
この競技も、前回アテネで金だったアヌシュの失格といい
どうも懲りんのうし


しかしそれにより、室伏が銅に繰り上がる公算だそうで
繰り上がり金だったアテネといい、またまたの繰り上がり
なかなか素直に喜べんでしょうな~


このハンマー投げ、昔からドーピング疑惑とは縁が切れず
22年前のユーリ・セディフの世界記録すら抹消すべきとの意見もあります
(この頃には検査方法が確立されていませんでした)
今回銅を剥奪されそうなティホンが持つ世界2位の記録はどうなりますかね?


いつまでもいたちごっこのドーピング検査
懲りんやつらがいる以上、終わる日は永遠に来ないでしょうな


スポンサーサイト





  1. 2008/09/03(水) 23:51:40|
  2. 辛口コラム|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0
<<虎の背中が見えてきた | ホーム | ちょっとハードな一日でした>>

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://koshihimo21.blog2.fc2.com/tb.php/1354-2384a24e