FC2ブログ

koshihimoya-weBLOG

想像もつかん

今朝、北海道の江丹別という場所では

-34.6℃!
という、驚異的な低温を記録
高知県あたりでは、0度でさえ寒く感じるというのに
想像もつかん気温ですな
ちなみに低温の日本記録は、100年以上も前に記録された
旭川の-41.0℃が残っています





さて、お正月以来忙しかったのも一段落
今日は店こそ開けてますが
けっこう暇です♪
キッパリ!


そこで、自分が選ばれたとすれば
いったいどんなことになるのか、
まったく想像もつかん・・・・・・・
しかし、来春の施行が迫ってきた
「裁判員制度」
についてちょっと調べてみました

20080119171621.gif

もちろん裁かれるほうにはなりたくありませんが
いったいどんな制度なのか
ちょっとかいつまんで検証します


裁判官は、衆議院選挙人名簿から無作為抽出
抽選の対象となるのは20歳以上の成人
拘束される日数は事件によって、3日~7日といったところ
日当はたった1万円以内
(もうチョイはずんで欲しいところですな…)
交通費や宿泊費は別途支給


対象となる犯罪・事件は重大なものに限るようです
殺人・強盗・放火・誘拐・泥酔運転致死などなど
ちなみに平成18年度でこれに該当する事案は全国で3111件
1回に召集される裁判員は6名
+裁判官の合計9人で、審理します


さて簡単に書けば以上ですが
選ばれれば簡単には断れない裁判員
一般市民の不安とすれば
身の安全を保障出来るか否かにあります


犯人と顔を合わせることもありますから
報復を恐れるのもあたりまえ
最高裁判所のHPにあるQ&Aの
そのあたりのアンサーもたよりなく
「そういうことをすれば罰せられます!」
としか書かれておりません…
そうじゃないんだけどねえ
答えが犯罪予防の概念にはなってませんな


処々の問題はまだ山積みですが
どう逃げても期限の迫る裁判員制度開始
人口12600万人のうち
未成年や該当しない人を除いた
8000万人強の中から
有無をいわず選ばれてしまいます
腰ひも屋の計算では
人口2.7万人の須崎市からでさえ
年間6人の裁判員が選ばれることになります


ま、いろいろと心配な人は

裁判員制度

あるいは

裁判員制度Q&Aでも見ながら
心の準備をお願いします




あいつに裁かれたくない?

裁かれるようなことしなきゃいいんですわ♪


スポンサーサイト





  1. 2008/01/19(土) 17:19:28|
  2. なんとなく・・・|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0
<<無意味でした | ホーム | たいへん盛況で>>

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://koshihimo21.blog2.fc2.com/tb.php/1123-7148ef10