koshihimoya-weBLOG

江戸末期にも似た

仕事の合間に見た国会証人喚問
すっかり観念した模様の守屋氏が
道連れに選んだ?歴代防衛庁長官は
久間氏と額賀氏の両国会議員でした

20071115-00000025-jijp-pol-view-000.jpg

すでに原爆問題発言で失墜した久間氏に比べ
額賀さんは現役の財務大臣
宴席への同席について
「記憶にない」を連発していましたが
(国会議員の先生方は、いい大学出てる割に記憶力が悪いですな^^;)
これで済むわけもなく、いずれこのお二人
国会の場での説明責任が問われるでしょう



今日は坂本竜馬没後140年の日
今や「日本人の好きな偉人NO.1」となった竜馬

ryouma25[1].jpg

司馬遼太郎の「竜馬が行く」があまりにも有名で
どうも物語のイメージが先行しがちですが
もう少し繊細さを兼ね備えていたようです



彼なくして、平和的な主権の譲渡はなかったと思われますし
同時に襲撃を受けた中岡と竜馬の二人が
もし明治まで生きていたら・・・・・・
いったいどんな日本になっていたでしょうね
土佐の田舎侍が、身を惜しまず押し開けた新時代の扉でしたが
今では江戸末期に戻ったかのように
上記の事件のような、腐敗の密室政治が横行しています


彼らが没したのも、もちろん歴史の一部です
しかしもし生き延びていたとしたら、
今この時代も、大きく様相が変わっていたかもしれませんな

スポンサーサイト


  1. 2007/11/15(木) 23:59:59|
  2. 辛口コラム|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0
<<こんなものいらない | ホーム | 懲りん成人>>

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://koshihimo21.blog2.fc2.com/tb.php/1058-a8dcc5bc