FC2ブログ

koshihimoya-weBLOG

マスターズ・ウィーク開幕

ローマ法王逝去に伴い、次期法王を選ぶ会議が開かれるそうですが
一人の候補が2/3の票を得るまで、何度でも選挙を行う方式だそうで・・・
かなりの長丁場となりそうだと、ニュースでも言っておりました
その会議の名前も「コンクラーベ」・・・
なかなか日本語とマッチしていておかしいですな^^

予告どおり、今日は日本時間の明日未明から始まる
「2005マスターズゴルフ」の話題です
ゴルフにあまり馴染みのない方の為に基礎知識を少々・・・

ゴルフのメジャー競技というのは、年間4つ 
そのうち、毎年最初に開かれる大会です
他の3つのメジャーが開催地を毎年変えるのに対し、
マスターズだけは「オーガスタ・ナショナル」というゴルフ場でしか開催しません
場所はアメリカのジョージア州です

昔は、無条件で出場できる歴代チャンピオン以外、
出場選手を「招待」という形でしか選びませんでしたが
近年になり、前年度15位以内やワールドランク50位以内などの資格で
自動的に出場できるようにもなりました
日本の前年度賞金王も、だいたい選ばれる慣習がありますが、
選ばれなかった年もあります このあたりが微妙なんですけどね
ちなみに日本選手の過去最高位は、伊沢利光の4位です

通常のトーナメントと同じく、4日間・72ホールのストロークプレイ
首位タイの選手が複数の場合は、10番ホールからプレイオフが行われます
18ホールには、それぞれに咲く花の名前がついていて、
池やグリーンと相まって、それは美しい風景をかもし出しています
20050405b_019[1].jpg
20050407b_09[1].jpg
映像として眺めていても、決して飽きることがありません

さて肝心の注目選手ですが、もちろんのようにワールドランクの上位3人
ビジェイ・シン タイガー・ウッズ アーニー・エルスなどが中心です
前年度チャンピオンでもあり、今期はすでに3勝をあげている
ワールドランク4位のフィル・ミケルソンも連覇なるか・・・
あるいはレティーフ・グーセン、セルヒオ・ガルシア 
デビッド・トムズあたりも見逃せない選手です

日本からは丸山茂樹と片山晋吾が登場します
しかし優勝争いという視点から見ればちょっと難しいかなと・・・
予選を通って、10位以内にでも入れば上出来でしょう

ここで腰ひも屋の大胆予想!
ここ2年、左利きの選手が初優勝を遂げていますが
今年は久々にヨーロッパの選手が優勝するのでは?とふんでおります
ではだれ?となりますが、ずばりその選手は「パドレイグ・ハリントン」
アイルランドの選手で、今年はUSツアーに本格参戦
今期もすでに一勝をあげ、調子は上向きと見ております
あとは大好きなデービス・ラブⅢあたりが絡んでくれるとうれしいですな

ともかく明日からは、早起きが間違いない腰ひも屋
マスターズ・ウィークは寝不足も間違い無しです
スポンサーサイト





  1. 2005/04/07(木) 22:30:09|
  2. プライベート|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0
<<あた~~り~~ | ホーム | 日記仲間増える>>

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://koshihimo21.blog2.fc2.com/tb.php/103-e65dbe4a