FC2ブログ

koshihimoya-weBLOG

主砲の明暗

MLBディビジョン・シリーズ
今日はアメリカンリーグの2試合が行われました
レッドソックス先勝で迎えたエンジェルスとの2回戦
先発した松坂は5回持たずに降板しましたが

brsw2.jpg

同点で迎えた9回裏、主砲ラミレスのサヨナラホームランが飛び出し
レッドソックスが2連勝
アメリカンリーグ優勝決定戦進出に王手をかけました


レギュラーシーズン中から、松坂が投げると
この男がよく打ってくれました
一見、やる気があるのか?ないのか?わかんない選手ですが
3番を打つオルティーズとのコンビは
ここぞという時は百人力になります


しかし百戦錬磨のエンジェルス
次戦を取られれば、一気に巻き返しも考えられる相手
一気に息の根を止めることが出来るかどうか
3戦目が非常に重要となるでしょう



それに対して、主砲が沈黙で
ついに切羽詰ったのがヤンキース
シーズン中は負けたことのないインディアンスに
よもやの2連敗・・・この2試合、4・5・6番を打つ
Aロッド・松井・ポサーダがなんと無安打!
Aロッドに限れば、昨年のポストシーズンから
もう20打数以上連続で無安打が続きます



やはり大舞台に弱いのか?Aロッド
この男がキーマンだとは思ってましたが
シーズン打撃2冠を大差で獲得したものの
このままではまた「戦犯」の烙印を押されてしまうでしょう



しかしまだ終わったわけではなく、3連勝すれば道は開けます
果たしてヤンキースの巻き返しはあるのか?
そのキーマンは、やはりAロッドとなります


スポンサーサイト





  1. 2007/10/06(土) 23:19:34|
  2. My favorites|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0
<<けっこう充実 | ホーム | やってくれたね>>

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://koshihimo21.blog2.fc2.com/tb.php/1018-0508067b