FC2ブログ

koshihimoya-weBLOG

某隣国

今朝、用事があって
同級生の須崎まつり花火部長・N島M雄に電話すると
今まで聞いたこともない
「ブ~~~・ブ~~~」という呼び出し音・・・



どうも また某隣国へ出かけているもようです



ところで何しにいったんだっけ・・・?
今年のまつり用花火を買い付けに行った?
いや婦人部桟敷席のゴザを買いに・・・?


なんでもいいや



さてその某隣国
最近ではバクテリアのように日本へ繁殖しております
ユニクロやしまむらなどの衣類チェーンはもちろん
工業製品や電化製品、加工品、食品にいたるまで
身の回りを見渡せば、どこもかしこも某隣国製のオンパレード
中には海賊版と称して
著作権を無視したようなものまで



国連常任理事国でもあり
日本の常任理事国入りを阻止せんと頑張っている某隣国
しかし国連の分担(負担)金は、アメリカ22%に次ぎ
常連理事国でもない日本は20%もの分担金を強いられています
他にもドイツ9% フランス6%とまあまあの金額を払っていますが
常任理事国である某隣国の分担金は日本の1/10のたった2%
ロシアにいたっては1%
金も払わずに文句だけ言う国というのがよく分かります
まあ文句言うのはここだけではありませんが・・・・・



この時代に、著作権や知的財産権など無視するかのような
ディズニーまがいの遊園地を作る某隣国

nisemono012.jpg

どこからみても、ディズニーキャラそっくりやないかい…
メインのお城も、本場そっくり
こんなものを堂々と作ることができる神経がすごい
偽物が多いのも、うなずけるなあ



無知な人がいれば、寄ってタカるのも某隣国
しかし案外、凶悪犯罪や麻薬所持には厳しく
即死刑となる国ですが
死刑執行の数は先進国?の中でも群を抜いています
でも冤罪も多いんだろうなあ、きっと



気に入らないことがあれば、すぐ国旗に火をつけて
それが抗議だと勘違いしている某隣国国民
まさに野蛮そのものですね~
隣国政府は、日本に対するバッシングを焚きつけて
自国に対する国民の不満の捌け口として利用しております



まあ結局のところ、工業技術を周辺各国に持ち込んだのも日本人
安価な人件費に目がくらんで、進出したのはいいけれど
結局は自国の地盤沈下を招き、景気も低迷
今になって馬鹿を見ておりますが
戦後60年以上、日本は充分に貢献・謝罪してきました



日本人が思っているほど、相手は友好的ではありません
もうそろそろ、歴史を楯にユスリを繰り返す国と
一線を引くことにしませんか?



あ~~ 言いたいこと言ったらすっきりした♪



あ ところでM雄はいつ帰って来るんだ?

聞くの忘れた・・・・・・・・・・・




スポンサーサイト



  1. 2007/05/09(水) 18:25:34|
  2. 辛口コラム|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0