FC2ブログ

koshihimoya-weBLOG

厳しさも必要

長男がもらってきたチョコのひとつ
07021401.jpg


いやあうらやましいぞ
ヒュ~ヒュ~
(もらえぬオヤジのやっかみか)




フィギュア・スケートでのアクシデント

oops_001.jpg

女性が男性をリフトしようとして失敗
プロレス顔負けの、見事なパイルドライバーとなってしまいました


適材適所といいましょうか
無理が生じる、男女の役割交換
しかしこういった「それはなかろう」という交換
アメリカ大リーグでは、常識的に起こり得ます


世界一の守護神といってもいい
マリアーノ・リベラ
20070214-00000016-spnavi-base-thum-000.jpg
ヤンキースとの契約交渉が思わしく行かず
今期オフでのFA(フリーエージェント)も示唆
もしFAともなれば
ライバル球団のレッドソックスが獲得に乗り出すのは間違いなし
日本でいえば、中日の岩瀬が阪神への移籍を示唆するようなもの
いわば、禁じ手であります


しかし上記のように、大リーグでは日常茶飯事
現にレッドソックスの核弾頭だったジョニー・デーモンは
何事もなかったかのように、
翌年、ライバルのヤンキースに移籍しました
そしてファンも、当然の出来事のように受けとめます


背景には、たとえひいき球団の人気選手であれど
不振ならば容赦なくブーイングを浴びせる
日本でははほとんど見かけない
そんな国民性にも起因すると思えます
ある意味、そういう厳しさも必要かな?
特に、このままではまた阪神・中日の2強争いか…?
とも思える昨今のセリーグ、ならびにジャイアンツ
いつまでも国民的人気はありません





スポンサーサイト



  1. 2007/02/15(木) 23:31:41|
  2. My favorites|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0