FC2ブログ

koshihimoya-weBLOG

さすがに

立春も過ぎたこの頃になって
さすがに 寒くなってきました


それでも例年に比べれば
寒さも ぜんぜんましなほう
これからもっと寒くなるのかといえば
「?」が付く 


このままでは 雪も見ずに済みそうな
この冬の暖冬ぶり





さて

そんな中 行ってきた
月初の京都出張
2/3(月)の節分は
お仕事の一日でありました



問屋さん廻りしている途中

「問屋さんへ行ってみたい」と希望していた
昨年から京都で女子大生している
お客様のお嬢さんが 合流



200206d.jpg


一緒に 仕入れに参加してもらいました
いつもはお品だけ見て 吟味しておりますが
こうして着装してもらうと イメージがわきやすい
モデルさんが居ると 便利だな(゚∀゚)



そしてお昼がやってきた


この日のランチは




200206a.jpg


【膳處漢ぽっちり】



京都の中心部 問屋街からほど近い
元呉服商の店舗兼住居をリノベーションした
情緒たっぷり中華のお店であります



ランチメニューもいろいろありますが
せっかく3人いることだし
みんなでいろいろ注文して
シェアしようということで


一度食べてみたかった


200206b.jpg


酸辣湯麺

あんかけ風になっており
そのまま口へ運ぶと
火傷しそうなくらい…(^^;

でも メチャクチャ旨かったんですよ~これ♪
ひぃひぃ言いながら
完食させてもらいました




さらに


200206c.jpg


蟹レタス炒飯は
みんなでシェア



ほかにも
お嬢さんは 白ゴマ坦々麺
嫁さんは 小龍包などなど
スイーツまで 美味しくいただいた



その後も 仕入を続けながら




180703ka.jpg


今宮神社へ行って あぶり餅いただいたり
(写真は過去の)



さらに



200206e.jpg


【出町ふたば】の豆餅 いただいたり
(塩気が絶妙で 美味しいんです)


さすがに お腹いっぱいになりましたが
3人でわいわい言いながら
楽しい出張となりました(゚∀゚)



そして 便乗帰省するお嬢さんを乗せたまま 帰路へ
須崎へ着いたのは 午後8時半ごろ
それなりに疲れはしたものの
1泊2日の出張を終えました



新型ウイルスのせいか 京都はアジア人観光客の姿もまばらであった(^^;
それでもさすがに マスク着用忘れることなく 回ってきました

なんだか妙に 街にすっきり感があったのは なぜだろう!? 





京町家でいただく本格中華も 乙なものですぞ~ここもおススメです
↓押しちゃってくださいませ ランキングが上がります


高知県 ブログランキングへ
参加中~~♪






スポンサーサイト



  1. 2020/02/06(木) 16:28:22|
  2. 外出|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

過ぎ

今年の2月も 商品の仕入れに
冬の京都へいってまいりました(゚∀゚)



【昨年】は 日帰りのスケジュールであったが…
あまりにハード過ぎ(^^;



今年は 日曜日前泊の
1泊2日で 楽ちん出張であります♪


2月2日のお昼前に須崎を出
お昼は香川のうどんでもと
高速を降り




200204a.jpg


お初となる 高松市の名店
「ちくせい」へ お昼過ぎに到着


セルフうどん店であるが 外まで行列で
注文口まで 10分ほどの待ち時間
すごい人気ですね




注文したのは ここの絶対名物




200204b.jpg


かけ+ちく天+タマゴ天




200204k.jpg


なんせ 揚げるほうが間に合わんほどで
あっつあつの揚げたてが運ばれてくる
特にこの ちく天 美味すぎ(^∇^)
前に並んだ男の子は
ひとりで3本も 注文しちょった




200204c.jpg


それに合わせるお出汁も
良い塩加減で 節も利いちょります
もちろん麺も 適度なコシで旨し




そして
腹ごしらえを終え
そのまま京都入りした腰ひも屋

今年は暖冬で
冬とはいえ 京都もほんまにかい



到着したのは まだ午後3時過ぎ
どこか行ってみるかと



まさかの


200204d.jpg


二条城
世界遺産であり 国宝でもある


小学生の時以来かな…
嫁さんはお初である




200204e.jpg


大政奉還の舞台となった 二の丸御殿や
ひろ~いお庭を 1時間ほどかけて散策



出てくると
まだチェックイン予定まで 1時間ほどあったので




200204f.jpg


狛イノシシで有名な
「護王神社」




200204g.jpg


畳3畳敷きはありそうな
干支の巨大絵馬も 出迎えてくれる


イノシシだけあって 足腰の守り神として
信心されておりまする
毎年この節分に 腰や足の具合の悪いお客様へ
お守りをいただきに お参りさせていただいております




その後 お客様へのお土産など買い
宿へと向かう


昨年夏にオープンしたばかりの
新しいホテルは ベッドも広々
調度品なども豪華で 快適過ぎるほど




また

200204j.jpg


トイレとセパレートされたお風呂には
家庭のように 洗い場もあるんだね…
お風呂溜めたい派の わたくしにとって
これは何ともありがたい♪



このホテルが 1泊朝食付きのツイン

10350円


さらに 持っちょったポイントやら
「じゃらん」から出ちょった 
期間限定2000円引きなどを使うて



7150円
(もちろん二人で)



なんとも安過ぎ…(-∀-)

申し訳ないほどで
泊まらせていただきました




そしてチェックインを済ませたのちは
夕食へ出かけ



200204h.jpg


カットステーキ肉など
夫婦で 美味しいもの色々いただき
午後10時には宿へ帰ってまいりました




ホテルには なんと
ひとり3枚分 湿布薬も置かれておりましたので



200204i.jpg


使わにゃ損とばかり
足裏へ貼って 就寝♪
翌朝には足の疲れも取れていた


駐車場が無いのが 唯一の難点だが
ビュッフェスタイルの朝食も
充実過ぎるほどで 美味しくいただいた



ホテル名は

【静鉄ホテルプレジオ 京都四条】


(‐∀‐σ)σ朝食付きが
おススメっすよ






あまり寒うならんうちに節分も過ぎ 立春を迎えちゃいました
↓押しちゃってくださいませ ランキングが上がります


高知県 ブログランキングへ
参加中~~♪





  1. 2020/02/04(火) 16:51:53|
  2. 外出|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:2

少々

仁淀川町に こんなに桃の花が増えちゅうと
あらためて認識した この日曜日




この花の咲く時期に通らねば
分からんもんね(^^;




まず向かったのは
「桃源郷」と名高い
上久喜地区



「麺や倉橋」から
車で半時間少々でした




しかし



190325a.jpg


まだ 少々早しであった…(--;
咲いているのは ほんの少々




190325b.jpg


ここは来週末~が 見頃と思われます



ちなみに 咲くと
【※こんな見事な風景】



ここへ向かう途中にも



190325c.jpg


あちこちに 桃の花々が
植えられております




190325d.jpg


公民館のような建物の横の
古木のソメイヨシノも 
まだ咲きかけでありました





そして 踵を返し
こんどは国道33号線を 越知方面へ戻る



行く途中 気にかかっておった
仁淀川町の入り口寺村地区


集落を縫うように
山をずんずん登っていくと





190325e.jpg


かなり広い駐車場が整備され
そこには案山子のお出迎え




190325f.jpg


お餅やまんじゅうも売っている♪





190325g.jpg


そのすぐ横では
お茶やコーヒーの振る舞いも(゚∀゚)





190325h.jpg




190325i.jpg




190325j.jpg


ここは日当たりも良いせいか
桃の花も5分咲きであった


なんというても






190325k.jpg


仁淀川を見下ろす
風景が見事




どこも
地域のみなさんが
この1~2週間のために 精魂込めて世話して
を彩っております




それを楽しませていただくことに対し


募金箱があれば
少々でも募金を入れ
なければ 何か物でも買う


お金を落としていくのが
せめてものマナーですよね(-∀-)




そして どの地区も道幅はかなり狭いし 
地域の通行に妨げにもなる
横着な運転や迷惑駐車は禁物



今週から敷かれる 一方通行ルールは
絶対に守りましょう




さあ ルールとマナーを守って
仁淀川町へお出かけしてみませんか♪





このあたりは旧吾川村の下のほうで 高知市からでも比較的行きやすい場所です
↓押しちゃってくださいませ ランキングが上がります


高知県 ブログランキングへ
参加中~~♪






  1. 2019/03/25(月) 17:50:05|
  2. 外出|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:2

バタバタ

ニッポン もうちょっとやった…

サッカーWC決勝トーナメント1回戦は
強豪ベルギー相手に 惜しくも逆転負け!!




大会前には テストマッチ連敗や
監督交代劇など
かなりバタバタしていたチーム
立て直し出来たのが 奇跡のよう



世界ランク20位以内のチームと互角に渡り合い
チームとして 世界に通用する一歩手前まで来たのは事実
後は若い世代に どんどんのし上がってもろうて
次のワールドカップこそ 念願のベスト8以上を 願う






さて

この7/1(日)・7/2(月)の 二日間
バタバタと観光&お仕事してきた 京都出張
少し詳しく旅程など




今回は 近所の友人ご夫婦がご一緒に
わたくしの出張に便乗旅行
嫁さんを含め 日曜日は4人での楽しい旅行であった




須崎を出たのが
7/1日曜日の朝8時


ちょうどお昼時に到着したのが




180703a.jpg


開通後 初の通過となる
新名神の新しいサービスエリア
「宝塚北」


宝塚とありますが
すんごい 山の上であります(^^;



ここでとった昼食は



180703b.jpg


一番安い ラーメン(700円)だったが
なかなかイケましたぞよ♪
野菜はハクサイ中心
チャーシューも美味かった




そのまま一気に京都入り
最初に向かったのは




180703c.jpg


10円玉で有名な 【平等院鳳凰堂】

改修で きれいに塗り直されております



しかし まあ 暑いこと暑いこと…
京都の暑さは ハンパない
歩いて回っていても 汗がダラダラ




それにめげず
ここを出た後は すぐに




【伏見稲荷大社】へ 車で10分ほど


180703d.jpg


千本鳥居が あまりにも有名
かなりの数の 外国人観光客が居りましたが
そのほとんどが 中国系
ここが彼らの一番人気だそう




ここを観光し終え
息つく間もなく向かいましたのは



【南禅寺】
ここは比較的 空いちょった



180703e.jpg


この大きな三門が お出迎え


石川五右衛門が この上から京都を見渡し

「絶景かな…」とつぶやいたそう





その境内にあるのが



180703f.jpg


【水路閣】

いわば水道橋


明治21年の完成で
琵琶湖からこの付近に
トンネルで疏水を抜いた時に作られたそう
上をゆったりと水が流れております


煉瓦と花崗岩で作られたアーチ形の橋
何度見ても おしゃれです~




180702c.jpg


橋の下も まるでアート








そしてここを出 いったんホテルへ
この3カ所回るのに かかったのは
自家用車の全行程で 4時間ほどでしたか





ここで…また意外な話を





はわたくし
京都には何百回と出張しておりますが


南禅寺を除き
これらの名所に行くのはどこも 初めて(^^;




いっつも ほとんど仕事だけの旅程ですしね



三千院も 【昨年初めて行った】



金閣寺も 銀閣寺も
近くは通るが


未だ行ったことなし 意外でしょ!?





さておき 

ホテルを出て
新京極方面へ向かい
予約していた お店へ



180703g.jpg




180702e.jpg


疲れ切った身体に
冷たいビールが浸みわたる♪




180703h.jpg


そう高くもないうえに
お肉が絶品のお店でした
かなり飲み食いして ひとり5000円程度


友人らと4人で 楽しく語らいながら
祇園祭りの近い 京都の夜を堪能したあとは
ホテルに帰り
心地よい疲れと酔いで
ぐっすりと眠れ
明けた翌月曜日




友人夫婦は この日も観光の続き
わたくしらは仕入れのお仕事と
ここでいったんお別れ




仕事の合間に
わたくしらは お昼を問屋さんでいただいた



180703i.jpg




180703j.jpg


京懐石のお昼
自前で出せば 4000円はするかな(^^;?





そして 仕事を済ませた午後2時過ぎごろ
再び友人夫婦と合流し



【今宮神社】へ向かう





目的はもちろん 参道のお店で食べる



180703k.jpg


炙りもち

1人前500円



ちょうどここで 京都の梅雨明け間近特有の
土砂降りに遭うたが
 
そのおかげで 涼しい中
美味しくいただくことが出来ました

すぐ近くに落ちる雷鳴すら 心地よい京の町(゚∀゚)




そして
少しの買い物を済ませ
須崎へ直行で帰ってきたのが 
午後8時過ぎであった




ちょっとバタバタでしたが
たまにはこうして 友人と
旅行がてら出張するのも良いもの♪



楽しかった また行こうね~(゚∀゚)






友人夫婦は月曜日も竜安寺→上賀茂→下賀茂→八坂神社→銀閣寺とバスで回ったそう…えらい(^^;
↓押しちゃってくださいませ ランキングが上がります


高知県 ブログランキングへ
参加中~~♪





  1. 2018/07/03(火) 18:15:32|
  2. 外出|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:2

(続)まさか

友人から
赤イカを貰うたので




180303e.jpg


湯がいてポン酢で 酒のアテに♪



さらに お客様から
ネギも貰うたので



180303f.jpg


酢味噌和え~(゚∀゚)



春のおつまみっちゅう感じで
とってもよろしい
お酒もススんで
京都出張の疲れも癒えてきた






その京都出張
「まさか」続きの顛末の続き





2月28日の晩から
マイ枕でぐっすりと安眠している間

夢枕に出てきたのが
なんと




信長公(°_°)



他に 秀吉みたいなのも居ったような…
わたくしはさながら 家康の立場



殿に取り入ろうとする者 有り
転覆を図ろうかと近寄る者 有り


最後は本能寺で 暗殺されて…


なかなか 面白い夢であったが



朝起きて


「ここ京都やったな…」



だから見た夢なのか?
まさか…ね(^^;





ともあれ
気持ち良く目覚めた 3月1日


朝9時チンから
問屋さん廻りをはじめ
お客さんへのお土産購入や
厄周りのお客様へのお守り購入のための
神社廻りが一段落すると


気が付いたら もう午後2時過ぎ… 



帰り道すがら
どこで昼飯食おうかと




180303a.jpg


なんとなく南下していくうちに
(西本願寺)




京都駅も過ぎ
国道1号線を どんどん南下




「餃子の王将」 っちゅうわけにもいくまい…



「マクド」も 却下…




ついには 名神高速道路に乗ってしまい




入ってすぐの
「桂川PA」で




180303b.jpg


まさかのラーメンセット(^^;
【前の晩】にも食うたことを すっかり忘れちゅう)



しかし 運ちゃん族御用達
PA食堂を舐めてはいけない





180303c.jpg


これがなかなかイケる♪


しかも
ネギは京都名産九条ネギ



美味しくいただいて
名神⇒中国道ルートを
高知に向かって 帰路をひた走る




すると
山陽道に入ったあたりで



「明石海峡大橋 二輪車通行止め」表示が




「そういえば 昨日から風強いもんな…」


四輪車は通れるようだが
風に弱い二輪車は 高速橋を通れんらしい




しかし
ここでは 何も考えず
(調べちょったらよかった…)




山陽道に入り 順調に
岡山県に入ったあたりで


まさかの






「瀬戸中央道 児島-坂出 強風による通行止め」表示が(゚△゚;ノ)ノ




なんと 瀬戸大橋は
四輪すら通行できず…




後で調べてみると
わたくしが京都を出た頃には

すでに通行止めやった と…




もっと手前から教えてくれ(--;


なら 四輪車なら通れたはずの
明石ルートで帰っちょったのに…



田舎の高知の都合も
考えて欲しいもので あります(怒)




しかし すでに車は 岡山市あたりを過ぎてしまい
とりあえず最寄りの 「吉備SA」に入ってみる 



ここで思案…



① ここで通行止め解除を待つ

② 瀬戸中央道に入って 橋の手前で解除を待つ

③ 来た道を引き返して 明石海峡を渡る

④ このまま高速で尾道まで行って しまなみ経由で四国へ入る





②を選択すると ③と④を捨てて ひたすら待つしかない

③を選択すると ここから4時間以上かかる(ほぼ京都-須崎と同じ距離)うえに
           明石すら通行止めになる可能性もある

④を選択すると ちょっと距離は遠くなるが 確実に帰ることはできる
           しかし その間に瀬戸大橋が通行止め解除になる可能性もある



まず③を捨てて


そして リスクの高い②も捨てる
(一晩中通行止めの可能性も無きにしも…)




残るは ①か④か





と ここで
昨夜見た夢が思い出され



「俺 たしか家康やったな…」



ということは

「鳴くまで待とう ホトトギス」




果報は寝て待て



通行止め解除になると
メールが来る設定にしておいて



車の中で ひたすらふて寝



すると そのうち



180303d.jpg


満月1日前の月まで上ってきた…



そして 1時間ほど経ったころ







「コツン」




「ごめんなさ~い」







隣に停まった車のドアが
開けた瞬間 強風のせいであおられ


わがボロロン丸の後部ドアのあたりに
当たってしもうたと…(--;



まさかの 泣きっ面に蜂






もう こらえてくれ(--;


踏んだり蹴ったりも良いところ



しかし

付いたキズを見ると
そう強く当たってないせいか
言われんとわからんくらいであったし





18年物のボロロン丸ですし
(他にも細かい傷がたくさん)



勘弁しちゃったわ…




そんなことがある間に



すでに停まってから
1時間半が経過 時刻は午後6時


吉備SAに たくさん停まっちょった
「高知」ナンバー
しびれを切らしたか 大半が居らんなった




しかし
風も少しは 収まってきたようだし


こうなれば もう1時間待とう…


それでダメなら
④のしまなみルートを選択すべし




すると 半時間後






ついに通行止め解除♪


2時間待ったが
寝て待て作戦が 好奏


少々遅くはなったが
無事に高知への帰路に着くことができた




瀬戸大橋へさしかかると
一斉に車が押し寄せ
自然渋滞的 徐行程度の速度しか出せんかったため





橋のに上は 幻想的な
ヘッドライトとテールランプの長~いライン♪


こういう景色も 良いもんだが








もう二度と見たくない(^^;


今度から


ちゃんと交通状況調べながら

出張に行くことにいたします…(-∀-)







結果的に 2時間待ちは許容範囲内 回り道して損するのも悔しいですからね
↓押しちゃってくださいませ ランキングが上がります


高知県 ブログランキングへ
参加中~~♪







  1. 2018/03/03(土) 17:13:21|
  2. 外出|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:2
次のページ